HSO
ART
 
home
whatsnew
info
company
link
contact
information
 
HOMEデザインニュースTOP>アーカイブ

HIRANO STYLING OFFICE WEB SITE

  TOHRU HIRANO
SITE MAPサイトマップ

 

ヒラノスタイリングオフィスは、ファッション&デザイン関連のニュースの発信と
デザイン&デザインコンサルティングなどデザイン全般の業務をおこなっています。>デザイン業務詳細



 
+A viabas
NATURAL BEAUTY
j-wave
H.R.M
 
onkochishin
conran
Y's for living
A-net
 


 

 
2001年/9月掲載:ファッション&アート&インテリア&デザインニュース


2001/9.29 sat 日置 千弓さんの本
小学館より「ブランドエナジー」を出版
 
キャサリン ハムネットに併設の花屋さん
コンセプトはキャサリン ハムネット自身が花に囲まれたライフスタイルを送っている
 
 


「ファッション通信」のナレーターでおなじみのファッションジャーナリストの
日置 千弓さんが小学館より「ブランドエナジー」を出版しました。


パリ、ミラノなどを舞台にして、それぞれの主人公の女性が、仕事を通じての悩みを
克服してゆく過程を描いたもの。

その克服のきっかけを与えてくれるものとして、さまざまな
ファッションブランドの服や、小物が象徴的に登場するという内容のストーリーです。

女性は、元気づけられる内容でしょうし、また男性が読んでも楽しめる本です。

 

代官山に今年の4月にオープンした「キャサリン ハムネット ロンドン」の路面店は、
裏口側に、花屋さんを併設しています。

コンセプトは「キャサリン ハムネット自身が花に囲まれたライフスタイルを送っている」という
彼女自身の家」をイメージしてつくられました。

今では裏口からの来店も多くなり、花だけを買い求める客もいるほどで、
花の売り上げも、予想以上だそうです。

 

 

2001/9.17 mon 再び「グレーカラー」が人気
「80年代調」のパステルの淡いカラーとのスタイリングバランスをとるグレー
 
「NIKEウイメン」好調
NIKEのレディースのだけを扱うショップ「ナイキ ウイメン」が好調
 
コラボレーションブランド「b.EVERLAST」パリでの人気
「agnes b」と米国ボクシングギアの「EVERLAST」のコラボレーション
 
 


ここにきて、再び「グレーカラー」が売れています。


レディースのカットソーを中心に「杢グレー」がブレイクしていましたが
現在では、メンズへとひろがっています。

「80年代調」のパステルの淡いカラーとのスタイリングバランスをとる上で
「おさえのカラー」として、浮上しています。

 

NIKEのレディースのだけを扱うショップ「ナイキ ウイメン」が好調のようです。


渋谷と新宿のマルイヤング館では、メンズにはない女性らしいカラーや
遊びのあるデザインが特徴で、ウエアー、小物、雑貨、時計など、フルラインで展開しています。

またNIKEのWEB SITEでは、ベースやパーツを組み合わせて、
オリジナルのスニーカーをオーダーできる、「Air Havoc iD」のレディース版「Visi Havoc」も
登場しています。

現在は米国テロ事件の航空事情により、オーダーしてから届くまで時間が、かかるようです。

 

夏に展開された、「agnes b」と、米国ボクシングギアの「EVERLAST」の
コラボレーションブランド「b.EVERLAST」が話題になっています。


先日、パリから帰国したスタイリストの友人のおみやげでもらった Tシャツを
着ていますが、もともと丈夫な生地で作っていたアニエスbですが、それ以上にしっかりした生地です。

パリでの展開は、アニエスbがセレクトしたデザインに「agnes b」のロゴが入ったアイテムや、
アニエス bがデザインしたものも展開しています。


2001/9.4 tue パリで「髪のエキスポ?」
なぜ色がちがう?、なぜ白髪になる?など髪の毛に関する謎を研究したエキスポ
 
「Afternoon Tea WARDOROBE」マルチなライフスタイル提案
「アフタヌーンティーワードローブ」がデビュー
 
 


■「髪のエキスポ/今、解き明かされるその不思議展/Le cheveu se decode/」という
とても変わったエキスポがフランス科学産業館で、開催されています。


なぜ色がちがう?、なぜ白髪になる?など髪の毛に関するさまざまな謎を研究したエキスポです。

会場/地下鉄7番線/Porte de Villette下車 URL/ http://www.hair-science.com

 

■テーブル雑貨などで人気の「アフタヌーンティー」に服、バッグなど、服が中心の新ブランド
「Afternoon Tea WARDOROBE/ワードローブ」がデビューしました。

ブランドテーマは「いろんなシーンに活躍する上質カジュアル」です。

SHOPは新宿フラッグス 、9月 8日OPENの船橋ららぽーと 、9月13日OPENのVIA SAZABY大阪に
それぞれOPENします。

 
インテリア、音楽、趣味、服など「マルチメディアなライフスタイル提案」が
今後ますます消費者から求められる重要な要素です。


 

2001/9.28 fri ミラノコレ、米国テロの余波
米国のテロ事件の影響で一部のブランドがショーを中止
 
「ジョージ シーガル」展
「ジョージ シーガル」の没後初めての回顧展が開催
表参道エリアのNEW SHOPラッシュ 「エスキス表参道」明日OPEN
ミラノの街ようなスーパーブランドが続々オープン
 
 

 

開催中の2002年春夏のミラノコレクションですが、欧州パリ在住者の情報ですと
米国のテロ事件の影響で一部のブランドがショーを中止しているようです。

ミラノコレクションの常連ブランドのD&Gなどはショーをおこなったようです。

問題は、ショー会場のセキュリティーが空港並みに厳重のようで、
案内状を持っていてもなかなか会場に入れなく、結果ショーの開始時間が大幅に遅れ
次から次にショーを見てまわる各国のジャーナリストが大変のようです。


関連記事は>>ロンドンコレはこちらから

 

渋谷「Bunkamura ザ ミュージアム」で「ジョージ シーガル」の没後初めての
回顧展が開催されています。

現代彫刻家のジョージ シーガルは人間の人体から、
「直接型取りした石こう像」の彫刻で、そのリアルなフォルムはまるで生きているよう。

あまり公開されていない初期の絵画も展示されています。

 

渋谷や原宿、代官山におされぎみだった表参道のエリアに元気がもどってきました。


この秋だけで10店を超える、SHOPが改築を含めてNEWオープンしています。

「エンポリオ アルマーニ」「アンナモリナーリ」「ナンニーニ」「ニールバレット」など。
また表参道ビブレ跡地に「エスキス表参道」がオープン。

また来年には「ルイ ヴィトン」「ディオール」「プラダ」「ストラネス」「ヒューゴ ボス」の
移転オープン、「コム デ ギャルソン青山店」の改装など、ミラノの街ようなスーパーブランドが
続々オープンします。

ニールバレットのSHOPもさまざまな候補地の中から、
ニールバレット本人のこだわりで"広さより、エリアで決めた"場所のようです。


 

2001/9.10 mon 「エレン フレイス展」
「パープル」ヨーガン.テラー、テリー.リチャードソンをフューチャー
 
「JILLSTUART jeans」デビュー
後加工、ビンテージ仕上げなど本格的なデザイン仕上がりが人気
 
 


フランスの雑誌「パープル」の展覧会が開催されます。

92年に創刊された「パープル」は、ヨーガン.テラー、テリー.リチャードソン、
などのアーティストをフューチャーしてきました。その編集長である、エレン.フレイスの
日本初の個展です。[9/20から10/14まで、渋谷区恵比寿西2の代官山ウイング]

 

JILL STUART」のカジュアルライン「ジルスチュアートjeans」は8月末に
デビューしましたが好調のようです。


デザイナーズブランドのデニムラインのプライスゾーンの平均的プライスゾーンですが、
後加工、ビンテージ仕上げなど本格的なデザイン仕上がりが人気です。

 


2001/9.27 thu 「パフスリーブ」のJACKET
パフスリーブものがショート丈のJACKETデザインを中心に人気
 
「無印良品」の値下げ攻勢
カジュアルを中心に平均\400の値下げ
 
 


レディースのパフスリーブものがショート丈のJACKETを中心に売れだしています。

薄手ツイードのショートなノーフォークJACKETや、ホームスパンの1つボタン、
ベーシックなブルゾンタイプなど、いずれもトラディショナルなデザインイメージです。

肩のもりあがり方も、ギャザーや、タックの分量でほどよいパフスリーブに人気が、あるようです。
ボリューム感のあるボトムスとの相性から、コンパクトなショートな丈がデザインポイントです。

関連記事は>>関連記事:こちらから

 

「NO CONCEPT BUT GOOD SENCE:ノーコンセプト バッド グッドセンス」などを
展開するデザイナーの永澤陽一さんがディレクターをつとめる「無印良品」が今月から、
衣料品を中心に大幅なプライスの値下げをしています。

ここ何年かは「ユニクロ」の出現などで、苦戦をしいられていましたが、
カジュアルを中心に平均\400の値下げがされています。



2001/9.26 wed 「C C マルシェ」が好調
「シンイチロウ アラカワ ホンダ」「アースミュージック&エコロジー」
 
2002年春夏のメンズの3カラー
80年代的「トーン ON トーン」『ホワイト』が重要
 
 


8月末に新宿伊勢丹にオープンした「C C マルシェ」がティーンズを中心に好調のようです。


レディースで人気のブランドを集結した空間は「シンイチロウ アラカワ ホンダ」
「グラニシー」「ミミックス」「ピュアルセシン」「アースミュージック&エコロジー」など
カジュアルなアイテムが得意なブランドがセレクトされています。

今後はこれらのブランドとのコラボレート企画も予定されています。

 

2002年春夏のメンズコレクションに、全身ひとつのカラートーンでコーディネートする
80年代風「トーン ON トーン」が新鮮です。


全身『レッド』の、ディオールのノータイのスーツ、ダークビッケンバーグピンクのスーツ
ジルサンダーのレッド×ピンク、全身『ホワイト』の、リチャード エドワーズ、ラフシモンズ、
イブサンローランなど。

いずれも『ブラック』がおさえのカラーで重要です。

またポイントカラーで"蛍光のレモンイエロー"も、『ホワイト』との対比で登場しています。
上記ブランド以外でも、この3カラーの中の特に『ホワイト』が重要になりそうです。

 



2001/9.25 tue 「山長印靴本舗 代官山店」の職人技
製法は「グッドイヤー ウェルト式製法」を採用
 
 


7月24日の記事でもとりあげました「山長印靴本舗 代官山店」は英国のブランドにも
まったく見劣りがしない作りの靴ブランドで、業界関係者の愛用者も多いブランドです。

製法は「グッドイヤー ウェルト式製法」を採用。
お店は小さいですが、スタッフの手作業で改築したというSHOPづくりも、
ぬくもりあるハンドメードという、全てに妥協のないブランドです。

 



2001/9.23 sun 「*BAPY」とMACKINTOSHのダブルネームのコート
裏地にベーシックな赤のタータンチェック
 
 
「*BAPY」とイギリスの老舗コートブランド「マッキントッシュ」のダブルネームのコート。

マッキントッシュのベーシックなトレンチコートに、裏地にベーシックな赤のタータンチェックで
定番のマッキントッシュにはないデザインで可愛らしさがプラスされているコートです。

ニットブランドの「Corgi」とのコラボレーションのストールも、上質なクオリティーの
シェットランドで、かわいいpinがデザインポイントのストールです。(いずれも*BAPY青山店)



2001/9.21 fri 2002年春夏ロンドンコレ
ポールスミス、キャサリン ハムネットがテロ事件による影響でショーを中止
 
レディースでパラシュートパンツが人気
軍物の古着や、ポケット&すそなどにファスナーの付いているデザイン
 

新鮮なチャイナテーストの服
中国刺繍や、柄などのチャイナイメージのデザイン
 

 


02年春夏のロンドンコレクション参加デザイナーのうち、バーバリー、クレメンツ リベイロ
ニコル ファリ、ポールスミス、ジャスティン オー、キャサリン ハムネットが、
今回のテロ事件による影響から、ショーを中止しました。

ジェシカ オグデン、アルカディアスジョーケイスリー ヘイフォードは、
予定通りショーをおこないました。

ヨーロッパのアパレル業界も、アメリカが大きい顧客だけに今回のテロ事件による影響は、
ミラノ、パリコレクションとさまざまな、部分で出てきそうです。

 

今年のはじめごろから、スタイリスト、モデルらが、はきはじめた古着のメンズライクな
軍物カーゴタイプの6ポケットのパンツが、
少しづつストリートで広がりつつあります。


軍物サープラスの古着や、ポケット&すそなどにファスナーの付いているもの、
すそがスピンドル、全体には、現在レディースで売れている
センタープリーツなどのワイド、バギーパンツよりは、シルエットが細いタイプのデザインです。


また、軍物エアーフォースタイプのジャンプスーツ(つなぎ)も登場しています。
スタイリングは、レディースのより強いマニッシュなパンツイメージです。

これら総称の「パラシュートパンツ」ですが、80年代の復活、レディースのマニッシユ化からの
流れです。バランス的に靴、トップスなどのコーディネートがむずかしいのが難点なので、
冬に向かって一気にストリートに広がるかは疑問ですが、2002年春夏のレディースの
ボトムデザイン傾向に、大きな影響を与えることになりそうです。

 

関連記事>> [7月25日パンツブーム] [8月29日コンビネゾン] [9月6日ワイドパンツ]
        

 

レディースの今年の冬物の追加企画デザインの中で「チャイナ服」が新鮮です。

中国刺繍や、柄などのチャイナイメージのデザインや、
チャイナブルゾン、チャイナドレス風なデザインなどです。

着こなしのポイントは全身チャイナではなく、チャイナドレスにアウターは普通の物を
コーディネートするなどです。




2001/9.20 thu 「80年代ブーム」の流れ「レッグウオーマー」が好調
補足のコーディネートアイテムで「80年代風スーパーレイヤード」
 
ティーンズのレディースで「ナンバーもの」アイテム
「80年代風なナンバー物」フロントに大きくプリントされたカットソーが中心
 
「MA-1」デザインが好調
アメリカのアルファー社のもの、日本のデザイナーズ系までデザインもさまざま
 
「雑誌環境プロジェクト」のおしらせ
みなさんはどのように、いらなくなった雑誌を処分していますか?
 
 


「80年代ブーム」の流れから、レディースではレッグウオーマーが売れています。


8月から急激に動きだし、9月に入ってからは一部のメーカーで生産が追いつかない状況もでています。

主なスタイリングでは、ローライズ細みパンツや、スパッツと
スカートの重ね着で、補足のコーディネートアイテムで「80年代風スーパーレイヤード」です。

 

ティーンズのレディースで「ナンバー/番号もの」のアイテムが、売れています。

今までの古着でのブームとはちょっと違っていて、古着をカスタマイズしたようなデザインの
新品の製品です。

「70年代風な古着のナンバー物」のイメージではなく、あくまで「80年代風なナンバー物」で
フロントに大きくプリントされたカットソーを中心に、バックプリント、
別素材でのアップリケなどのデザインです。

全体的にますます、「ユニセックス風なボーイズ」へと移行しています

 

メンズで「MA-1」タイプのサープラスアイテムがメンズのセレクトショップを
中心に売れだしています。

「ラフシモンズ」などが展開しているハイプライスのモノから、
アメリカのアルファー社のもの、日本のデザイナーズ系までと、デザインもさまざまです。
また、レディースでも「ボーイッシュブーム」から裏がかわいいプリント柄などで、
デザインは「MA-1」が人気です。

 

アパレル関連の方や、ファッション好きの方なら、日増しにたまってゆく雑誌の処分に
困っていると思いますが、みなさんはどのように、いらなくなった雑誌を処分していますか?

日本雑誌協会と、89社の加盟出版社によるプロジェクト、「雑誌環境プロジェクト」が
2001年8月よりはじまってます。

「出版社は雑誌をつくるだけではありません」をスローガンに、雑誌の回収、再利用の推進、
を中心に活動するプロジェクトです。


協賛関連WEB SITE >>>日本製紙連合会 http://www.jpa.gr.jp

 



2001/9.19 wed コム デ ギャルソン. ジュンヤワタナベとリーバイスのコラボ
リーバイスのパターンと生産の、コラボレーシュン
 
2002年春夏のメンズ「透ける素材のSHIRT」
レディースのような「ローン、オーガンディー、シフォン」といった薄い生地
 
 

 

7月6日の記事でもとりあげました2002年春夏パリ・メンズコレクションで
発表された「コム デ ギャルソン. JUNYA WATANABEのメンズ」のデビューコレクション。

シンプルに色と柄で遊ぶラインで、製品の半分はリーバイスのパターンと生産の、
コラボレーシュンです。ジャンヤ ワタナベの新たな世界です。

シャツ地の「うちこみの良いブロード」で、作られた薄地のGジャンは、
現在のポケットの型ではなく、昔のリーバイスの「サードモデル」に近いデザインで作られています。

シャツと、パンツのフロントにランダムにプリントされた、メッセージロゴデザインや、
ニット&Tシャツに、淳弥さんの好物?「カレーライス、ウオーターメロン」などの
ゴラフィックデザインをプリントしたものなど、随所に遊びがある、デザインのラインです。

リーバイスとは「1年間の契約」で、その後も続けるかなどは未定のようですが、
今後もさまざま老舗ブランドとのデザインコラボレーシュンを予定しているようです。

昨年の「NIKE」とのコラボも話題でしたが、ギャルソンファンにはまた話題になりそうです。

海外でのコレクション後の展示会では、かなりのオーダーが入っているようで、
「コムデギャルソン シャツ」のようにセレクトSHOP
でも販売されるかなどは未定のようです。

 

2002年春夏のパリ、NY、ミラノコレクションのメンズのさまざまなメゾンでは、
レディースのような「ローン、オーガンディー、シフォン」といった平織りの薄い生地での
「透けるシャツ」が登場しています。

「コスチューム ナショナル」では、フロントに裁ち切りライクなフリルデザイン、
「ドルチェ&カッバーナ」のウエディングドレスに使用するようなブラックレース、
「ミュウミュウ」では部分的にレースカットワークしたデザインを、
話題の「ジャックヘンリー」は、透けるカッソーのデザインバリエーションを展開しています。

その他、G.アルマーニ、ポールスミス、D&G、ディオールなど、
ほとんどメジャーなブランドでデザイン展開しています。

また、ブランドによっては一部分をくりぬいたデザインで、
下に着た服とのコントラストを打ち出すブランドもあるようです。



2001/9.18 tue 裏原のNEW SHOP「カレ」
スタイリスト、編集者、グラッフィックデザイナーなどが企画した店
 
MASAKI MATSUSHIMAの新会社
「マサキ マツシマ」のブランドは存続し、新会社が運営
 
メンズも「ウインターマリン」の「ネービー」が好調
ミリタリーの要素が強く、軍物のサープラス的ディティールデザイン
 
 


裏原宿に、スタイリスト、編集者、グラッフィックデザイナーなどが企画した
レディースウエアーを販売する「カレ」というSHOPができました。


ウエアーのほかに雑貨類、ヨーロッパのおもちゃなどがあり、SHOP1階には
「商品は1点のみサンプル」が並び、買う場合は、チケットをもらい2階カウンターで、
商品を受け取るというシステムです。

 

経営的に業績が振るわなくなっていた、「MASAKI MATSUSHIMA INTERNATIONAL」は、
伊東健志氏と共同で「マサキ マツシマ ジャパン」という新会社を設立したようです。

そのため、「マサキ マツシマ インターナショナル」の会社は任意整理されますが、
「マサキ マツシマ」のブランドは存続し、新会社が運営するようです。

9月15日に白金に「オード. パルファム」という香水のSHOPがオープンしています。

 

8月25日の記事でもレディースの「ウインターマリン」をとりあげて紹介しましたが、
この流れは、メンズでも好調です。

マリンをイメージしたカラー「ネービー」がセレクトショップを中心に好調に売れていて、
レディースより、ミリタリーの要素が強く、軍物のサープラス的ディティールデザインの、
「Pコート、ボーダーニット」などのデザインが人気です。

今のところ、冬の定番「ブラック」をぬかす勢いで、人気になっているブランドも
出てきています。またネービーと連動してこれから「ホワイト」の存在も重要になりそうです。





2001/9.15 sat ロンドンコレは予定通り開催
情勢の不安や米国の空港などの混乱が長引けばファッション業界の様々な部分で問題
 
「メルローズ.ティアラ」オープン
服、雑貨、小物、インポートなどで構成された、セレクトショップ
 
 


ポールスミス/WOMEN、キャサリンハムネットらが参加する
ロンドンコレクションは、
当初は今回の米国のテロで、開催は微妙と噂されていましたが、予定どおり開催されるようです。

先週のニューヨークコレクションのために米国入りしていた、イギリスのファッション
関係者や、モデル、バイヤーなどが、スムーズにロンドン入りできるか?という懸念が
残されているようです。

9月23日からはミラノコレクション、10月5日からはパリコレクションと
ヨーロッパコレクションが続きますので、情勢の不安や、米国の空港などの混乱が長引けば
ファッション業界の様々な部分で、問題がでてきそうです。

 

メルローズは14日、横浜ジョイナスにNEWコンセプトSHOP「メルローズ.ティアラ」をOPEN。

レディースのメルローズのウエアー、オリジナル雑貨、小物、
インポートグッズなどで構成された、セレクトショップタイプのお店です。

お店のデザインイメージは「部屋」のようなイメージで構成されていて、
キッチン風、リビング風、シャワールーム風のような感じで作られています。

 



2001/9.14 fri 「イッセイミヤケ」NY店、延期
ゲーリーが設計した話題の「トライベッカ イッセイミヤケ」
 
渋谷「シャルメ」好調
「キャンディーガール」と「コニュー」というふたつのラインをいっしょに展開
 
 

 

ロス在住者からの情報では、ゲーリーが設計し話題だった、イッセイミヤケ
「トライベッカ イッセイミヤケ」が、ニューヨークのトライベッカ地区にオープンでしましたが
テロ事件により、オープンを1か月延期したようです。

チタンで作られたSHOPでオープン前から、さまざまなメディアから注目されてる店です。

ゲーリーは1929年カナダ生れの、奇抜な作風で知られる世界的な建築家。
ゲーリー代表作には、グッゲンハイム・ビルバオなどがあります。

ソーホー地区は、現在も「立ち入り禁止」で、ほとんどのSHOPは閉店し
仮にSHOPをオープンしても、ビル崩壊による灰やほこりで正常にオープンできるかなどの
不安が残っているようです。

またアメリカの一部のアパレルメーカーは、輸血の呼びかけ、寄付金の受付け、救助隊などへの
洋服などの支給を始めているようです。

 

サンエーインターナショナルが渋谷にオープンした「シャルメ」が好調です。

全く違うコンセプトの「キャンディーガール」と「コニュー」という
ふたつのラインをいっしょに展開しています。

商品はブランドにこだわらずインポートと国産で
セレクトされていて、それ以外の部分をサンエーがオリジナルデザインで展開しています



2001/9.13 thu 米国、テロの影響広がる
パリ、ミラノも、街、空港などで、厳戒体制が強化
 
ニューヨークコレクション中止
ダナキャラン、カルバンクライン、ラルフローレンなどのブランドのショー中止
 
 


パリ在住者からの情報ですと11日の朝に起きた米国テロ事件により、
パリ、ミラノも、街、空港などで、厳戒体制が強化されているようです。

7日から10日までの日程で開催されていた、02年春夏パリメンズ展のSEHM:セームに訪れていた
米国からのアパレル関係者も多いことから、影響は大きく、米国内空港閉鎖のため
帰国もできない人々もいるようです。

また今後も2002年春夏に向けての国際的な展示会や、パリコレクションが
開催される予定ですが、かなりの影響がありそうです。

アパレル業界は2002年春夏の商談、仕入れなどが本番ですが、日本の企業の一部にも
「当面の間、欧米への出張を全面禁止」にしたメーカーが出てきています。

 

9月7日から開催されていた、02年春夏のニューヨークコレクションは
残りのコレクションショーの、ダナキャラン、カルバンクライン、ラルフローレンなどの
ブランドのショーは中止になりました。

 



2001/9.12 wed 恵比寿の「hexagon CAFE」
マンションの1室を改築した「hexagon CAFE」というカフェ
 
パフスリーブが人気!
「クローゼット(たんす)在庫」にはないアイテムなのが好調の要因
 
 

 

渋谷区恵比寿のマンションの1室を改築した、「hexagon CAFE」というカフェができました。

まるで友人の家にでも来たかのような店内イメージで、とても居心地の良いカフェです。

「hexagon=ヘキサゴン、6角形、ハチの巣」の店名の由来から
「ハチミツレモン\600」がお薦めだそうです。

 

袖つけ部分にギャザーを寄せて、ふんわりボリューム感を出したデザインの
「パフスリーブ」が、2001秋冬物のニット、ブラウス、ジャケットなどで人気です。

シンプルなアイテムでも袖のデザインイメージが変わると、とても新鮮。

また「クローゼット在庫」にはないアイテムなのが好調の要因です。
50才代ぐらいのおばさまが、若い子たちの着ているパフスリーブを、
「なつかしさのあまり、振り返り見ている」光景も見かけるようになりました。

 

日本時間11日夜に米国で起きたテロは衝撃的でした。

ハイジャックした航空機を超高層ビルや国防総省にぶつけるという残忍な手段。その衝撃的な映像。

とくに鉄骨の超高層ビルが、あのような形で根本まで
崩れ落ちるとは全く信じられない恐怖の光景でした。

戦争の危険や世界経済の一層の停滞など、今後の不安要因が一気に増大しましたが、
今は犠牲者の方々のご冥福を祈るとともに、今もなお瓦礫の下に残されている方が、
一人でも多く助かることを祈りいたします。



2001/9.11 tue 渋谷丸井改装オープン
「ヤング館」「シティ館」「ワン館」
 
ソネットのプロジェクト
全く違う分野をデザインしたさまざまな分野の製品を販売
 
 

 

丸井渋谷店が9月14日改装オープンします。

「ヤング館」は大幅なリニューアルがされていて、以前よりもティーンズよりの
売り場構成を強化し売り場面積を小型化しています。

「シティ館」は団塊ジュニアを対象にしたブランドを強化、「ワン館」は原宿に続く立地を生かし
ストリート、スポーツ系で再編しています。

 

ソネットはクリエーターが、全く違う分野をデザインしたさまざまな分野の製品を販売する
「リコンビネーション」というプロジェクトをスタートしました。

分野はウエアー、雑貨、自動車など、ネット上で消費者から応募を受け付け
予定ロットに達した時点で商品化されるというシステムです。





2001/9.8 sat

「マークbyマークジェイコブス」デニムウィーク
01年秋冬コレクションでデニムデザインが充実
 

 

 

「マークbyマークジェイコブス」の01年秋冬コレクションでデニムデザインが充実。

9月14日から9月24までの期間限定でデニムウィークが開催されます。

開催SHOPは、新宿伊勢丹、有楽町西武、名古屋パルコ、京都伊勢丹、梅田大丸、クリスタ長掘、
阿倍野Hoop、岩田屋ZーSIDE/ くわしいお問いあわせは、レナウンルックまで。



2001/9.7 fri 「エル」で求人情報サイト
ファッション業界の求人情報のサイト
 
ヨウジヤマモト×アディダス
ボクサーシューズをデザインアレンジした、ハイカットや、スポーツ仕様のシューズ
 


ELLEオンラインのサイトにファッション業界の求人情報のサイトができました。

デザイナー、パタンナー、生産、マーケティングなどの求人サイトで、
毎週金曜日に更新されます。またブランド別求人サーチ機能もでき便利なページになっています。



01年秋冬パリコレクションのYOHJI YAMAMOTOで、発表された「adidas」との
コラボレーションのシューズがショップで好調のようです。

ボクサーシューズをデザインアレンジしたハイカットや、スポーツ仕様のシューズに
ヨウジヤマモトらしい素材をのせたものなどです。



2001/9.6 thu やはりワイドパンツが好調
メルローズの「アルカリ」ではチノタイプのきれいめ洗い加工したデザイン
 
「アーノルドパーマー」リバイバル
ウエアー、帽子、バッグなど各アイテムで復活、特に「渋谷系」で人気
 
 

 

レディースでは今秋の立ちにマニッシュなワイドパンツが好調です。


デニムのほかにも素材バリエーションが充実しています。

メルローズのブランド「アルカリ」ではチノタイプのきれいめ洗い加工したデザインの
センターピンタックのワイドパンツが売れています。

各ブランドがデニム素材の打ち出しばかりなので綿素材のカラー展開が差別化になり好調のようです。

同ブランドの売り上げは前年同比30%増で推移していて、新宿店130%増、
渋谷店150%増と好調に推移しているようです。



2年ぐらい前から、業界関係者の間で話題だった「パラソルマーク」のブランド
「アーノルドパーマー」が復活し好調です。

ウエアー、帽子、バッグなど各アイテムで復活、特に「渋谷系」で人気です。

もしかすると彼女たちの親の年代でも以前のアーノルドパーマーのブームを知らない、
幻のブランドかもしれません。

 

 

2001/9.3 mon 「アトレ」でセミナー
スタイリストの菊池京子さんによる、今年の通勤スタイルのトレンド傾向セミナー
 
サスペンダーブーム
「ダラリと垂れ下げる」コーディネートが渋谷や、下北沢などを中心に台頭
 
ズッカの秋物
シンプルだけど、ひとひねりある、ズッカらしいかわいいアイテム
 
 

 

■JR恵比寿駅ビルのアトレは9月21日、アトレ会員限定の「秋冬ファッションセミナー」を開催。

スタイリストの菊池京子さんによる、今年の通勤スタイルのトレンド傾向セミナーで、
アトレ恵比寿のSHOPからセレクトしたアイテムによる「通勤着のスタイリング」提案があります。



■レディースのカジュアルなパンツに、細みのサスペンダーを腰に
「ダラリと垂れ下げる」コーディネートが渋谷や、下北沢などを中心に台頭しています。

特に多いのは、黒の細みのデザインです。
去年から一部のセレクトショップでは売れていたデザインアイテムですが
ここにきて一気に広がりました。



Zuccaのオフィシャルサイトのオンラインショップで、新たな秋物が追加されています。

コレクションはシンプルだけど、ひとひねりある、ズッカらしいかわいいデザインが
揃っています。



2001/9.5 wed MIDWESTで冬物受注会
ミッドウエスト渋谷店で9/7〜9/11冬物受注会を開催
 
レディースでネクタイが売れてます
なかでも「おっさん風の太めのデザイン」が人気
 
 

 

■セレクトショップのミッドウエスト渋谷店で9/7〜9/11冬物受注会を開催します。

秋冬のテーマ「ミリタリー&クラッシックエレガンス」なインポート商品を
中心にNEWコレクションが充実。

今シーズンはコートのデザインバリエーションを充実。
またニューブランドでは、RAF SIMONS、COSMIC WONDER、
ALLESANDRO DELL'ACQUA、ANGELO FIGUSなどのブランドが加わります。



■マニッシュなスタイリング人気から秋物のレディースで久々に「ネクタイ」が売れています。

メンズライクな太めのレジメンタルデザインや、細みの可愛いプリントデザイン、
ニットタイ、レザータイなど、柄デザインなどさまざまです。

なかでも「おっさん風の太めのデザイン」が人気です。

先日、ネクタイ工場の人と話したら「レディースメーカーから最近注文が結構ある」と
困惑顔で言っていました。

カジュアルなアイテムに、ネクタイのスタイリングが新鮮です。





2001/9.1sat 「リステア東京」OPEN
ウェア、CD、雑貨まで幅広く取り扱う「ライフスタイル提案型メガストア」
 
 


■東京銀座にルシェルブルーがプロデュースするライフスタイルストア「リステア東京」がオープン。

レディス、メンズウェアから、CD、雑貨まで幅広く取り扱う
「ライフスタイル提案型メガストア」で、世界中からセレクトされたインポート商品と
オリジナル「RESTIR」の商品で構成されます。

 




BACK NUMBER/過去のNEWSリスト>>こちらから


前の月のデザインニュースへ
アーカイブ:過去記事リスト
次の月のデザインニュースへ


ファッション&インテリア&アート&デザイン関連の最新ニュースはこちらから

 

 
 
最新デザインニュースTOPへ


ヒラノスタイリングオフィスは、ファッション&デザイン関連のニュースの発信と
デザイン&デザインコンサルティングなどデザイン全般の業務をおこなっています。>
デザイン業務詳細
 
COPY RIGHT(C) 2001-2010 HIRANO STYLING OFFICE ALL RIGHT RESERVED




hhstyle.com

onkochishin
conran
Y's for living
A-net

TOHRU HIRANO web