HSO
ART
 
home
whatsnew
info
company
link
contact
information

 
HOMEデザインニュースTOP>アーカイブ

HIRANO STYLING OFFICE WEB SITE

  HIRANO STYLING OFFICE
SITE MAPサイトマップ


ヒラノスタイリングオフィスは、ファッション&デザイン関連のニュースの発信と
デザイン&デザインコンサルティングなどデザイン全般の業務をおこなっています。>デザイン業務詳細


 
2001年/11月掲載:ファッション&アート&インテリア&デザインニュース

 

2001/11.20 IFFT 2001(国際家具見本市)
「国内&インテリア」「ワールド&イベント」「ヨーロッパ」「アジア」
4つのパビリオン
 
COMME des GARCONS SHIRTの縮絨(しゅくじゅう)ウール
94-95秋冬の「コムデ ギャルソン オム プリュス」でメインテーマ素材
 
 

 

2001東京国際家具見本市(IFFT 2001)


世界の最新の家具・インテリア製品が展示される「2001東京国際家具見本市(IFFT2001)」が
11月20日から23日まで開催されます。


34の国と地域から参加で、展示は世界の家具の他、照明器具やルームアクセサリーなど
室内を彩るホームファッション製品も多数展示されます。

「国内&インテリア」「ワールド&イベント」「ヨーロッパ」「アジア」の
4つのパビリオンで構成されます。

詳細>2001 IFFT WEB SITE

 

 

 

COMME des GARCONS SHIRTの縮絨(しゅくじゅう)ウール


コムデ ギャルソンでは得意な素材の加工方法「縮絨ウール」
レディースのトリコなどのラインでは、よく展開をしていますが
今シーズンはメンズラインの「コムデ ギャルソン シャツ」で久々に復活しています。


一重仕立てのウールのスイングトップタイプ、コートなどで、軽い仕上がりのデザインです。

メンズでは94-95秋冬の「コムデ ギャルソン オム プリュス」でメインテーマ素材として
展開され、人気がでたシリーズの素材感です。

 

GARCONS HOMME

画像は、94-95秋冬 COMME des GARCONS HOMME PLUS

このシーズンはアウター、ニットなどあらゆるウールの縮絨素材で
展開され、ほどよいヨレ感のある商品が展開されました。

 

[縮絨とは?] 

   ウールなどを水につけ、生地をもんでウールを縮めることで、
   生地表面が毛羽立ち、からみあうことで生地の組織が密になる加工法
   またほどよい中古感がでる。

 

 

 

2001/11.28 丸の内にTHE CONRAN SHOP
イギリスのデザイナーのテレンス コンラン
 
Franc franc梅田店
店内に関西では初の試みのCafeも併設
 
代官山インスタレーション'2001
代官山の街並みを舞台に展示されるアート展です
 
 

 

2002年夏、丸の内にコンランショップがOPEN


「A.P.C」「コム デ ギャルソン」「ズッカ」などのSHOPが続々オープンし、
東京の新たなエリアとして注目されている、JR東京駅周辺の"丸の内のエリア"に、
2002年8月に開業する「丸ビル」のショッピングゾーンで、インテリア、生活雑貨で
人気のある「ザ コンランショップ」がオープンします。

イギリスのデザイナーのテレンス コンランがデザインした商品と、
インターナショナルにセレクトした商品を扱っているSHOPです。
日本、イギリス、フランス、アメリカに計8店舗あります。

詳細>>MARUNOUCHI BUILDING
コンランショップのWEB SITE>THE CONRAN SHOP

 

Franc franc大阪梅田店


11月16日にオープンしたインテリアの「フランフラン梅田店」が好調のようです。

関西地域の旗艦店で限定商品の展開もされており、店内に関西では初の試みの
Cafeも併設されている。

WEB SITE>>Franc franc Web Site

 

 

代官山インスタレーション'01


すでに今月の23日から開催されている「代官山インスタレーション2001」は、一般から
公募されたアート作品案を、代官山の街並みを舞台に展示されるアート展です。


ヒルサイドテラスを含む、旧山手通りおよび八幡通り沿い周辺 を中心に
7作品が、2001年12月16日(日) まで展示されています。

詳細はこちらから>>http://www.artfront.co.jp/urban_village/installation/

 

 

2001/11.30 RADICAL FASHION(V&A Museum)
出品デザイナーは、アズディン アライア、フセイン チャラヤン、レイ カワクボ
ヘルムト ラングなど
 
ブルックス ブラザーズの売却先
売却先は、婦人服専門店を展開するリテール ブランド アライアンス
 
 

 

RADICAL FASHION(V&A Museum)


RADICAL FASHION展が、英国ヴィクトリア&アルバート博物館(V&A)で開催されています。

展覧会出品デザイナーは、アズディン アライア、フセイン チャラヤン、レイ カワクボ、
ヘルムト ラング、ジャンポール ゴルチェ、マルタン マルジェラ、アレキサンダーマックイーン、
イッセイ ミヤケ、ジャンヤ ワタナベ、ヴィヴィアン ウエスト ウッド、ヨウジ ヤマモトです。


RADICAL FASHION WEB SITE>>http://www.vam.ac.uk/vastatic/microsites/rad_fash/index.html

 

ブルックス ブラザーズの売却先
米国の老舗トラッドウエアーブランドの「ブルックス ブラザーズ」の売却先が決まったようです。
売却先は、婦人服専門店を展開するリテール ブランド アライアンス(コネチカット州)です。

 



2001/11.29 tue 冬に履くホワイトレザーのシューズ
「ウインターホワイト」がレザーシューズなどカラーポイントとして
 

2002年のヒッコリー素材
「Y's bis LIMI:ワイズ ビス リミ」などデザイナーズでも取り上げられた素材
 

 

 

冬に履くホワイトレザーのシューズ


Pジャケットなどのアウターを中心に人気の高い「ウインターホワイト」が
レザーシューズやブーツなど、足元のカラーポイントとして、シューズなどにも
人気が広がっています。

シューズでは、ナイキの"エアーリフト"のホワイトレザーがカジュアルで、だんとつ人気のようです。

メンズでは、ブラック系のコーディネートに「シューズだけホワイトレザー」が新鮮です。


2002年のヒッコリーストライプ


レディースではきれいめブランド、メンズでは古着を中心に人気が出てきた
「ヒッコリーストライプ」が2002年に向かって人気が広がりそうです。


ここ数年、ひのめを見なかったジーンズ分野の素材ですが、久々の復活の気配です。

ジーンス系ではない生地屋でも取り扱い初め、2002年春夏は多くのブランドで展開されています。
「Y's bis LIMI:ワイズ ビス リミ」などのデザイナーズブランドでも取り上げられた素材。

デニムブームのような人気が出るほど、とは思えない素材ですが、久々に新鮮な素材です。
しかし、また氾濫すると、一気に熱の冷める素材なのがのヒッコリーです。






2001/11.27 tue The FX Interior Design Awards
コム デ ギャルソンのパリのショップが受賞
 
プラダがフェンディを売却
プラダグループ、フェンディ資本の約25%をLVMHに売却
 
 

 

The FX Interior Design Awards [Best Store] COMME des GARCONS, Paris

イギリスのインテリアデザイン賞である「The FX International Interior Design Awards」の
今年のカテゴリー別の結果で「Best Store Design (ベストストアーデザイン賞)」に、
コム デ ギャルソンのパリのショップが受賞しました。

レッドを基調とした店内カラーは、青山の本店とは、別次元の空気が流れる空間。

 

garcons paris
COMME des GARCONS, Paris
Kitchen Rogers Design With Rei Kawakubo,
Takao Kawasaki, Adrian joffe and Architectures Associes.

 

 

プラダグループがフェンディを売却


プラダグループは傘下の、フェンディLVMH(モエ ヘネシー ルイ ヴィトン)に売却しました。


プラダグループとLVMHは共同出資でフェンディの買収の為、Lvpホールディングを
設立していましたが、今回プラダグループは、フェンディ資本の約25%を2億9千5百万(ユーロ)で
LVMHに売却するようです。

今回の売却の理由は、プラダグループの経営難の為であると指摘する声や、
株式上場の為の決算調整の為など、さまざまな推測が飛び交っています。

今回の売却で再び、ブランドの内部的な構図に、さまざまな影響がありそうです。

 


2001/11.24 sat 2002年春夏キーワード「フォークロア&ボヘミアン&ホーボー」
日本でも拡大へ
 
「I LOVE 代官山カード」の発行
アスピは11月23日から「I LOVE 代官山カード」の発行を開始
 
 

 

2002年春夏のデザインキーワード「フォークロア&ボヘミアン&ホーボー」


2002年春夏のパリを中心としたコレクションで、多くのブランドで取り上げられた、
「フォークロア、ボヘミアン、ホーボー」というデザインテーマが、日本でも広がりそうです。

ギャザー&ティアードスカート、スモックブラウス、長いフリンジ、花柄、編み上げサンダル、
刺しゅう、重ね着、ルーズシルエット、麻、レース、パフスリーブ、サルエルパンツ、デコルテ
蝶や鳥のモチーフ、シフォン、カーディガン、バブーシュカなどのキーワード注目です。



*画像は、2002年春夏のマルニとドリス ヴァン ノッテンのコレクション

MARNI

2002 SPRING&SUMMER
MARNI

Dries Van Noten
2002 SPRING&SUMMER
Dries Van Noten
 

 

 

「I LOVE 代官山カード」の発行


東京 代官山の活性化を目的に活動する代官山ビジネスネットワーク事務局のアスピは、
11月23日から「I LOVE 代官山カード」の発行を開始しました。


同カード発行により、代官山の環境美化、文化活動への支援を行なう。
初年度は100店の加盟店舗でスタートし、2年後には500店舗に拡大する。

 


 

2001/11.22 thu Design Festa vol.14
情熱あふれる若いクリエイター達のライブスペース
 
「Granny:グラニー」な着こなし [グラニールックとは?]
「大きめカーディガン」「かぎ針のニットスカート」
 
 

 

Design Festa vol.14


Design Festaはチャンスを自分の力でつかみとる、そんな情熱あふれる若いクリエイター達の
ライブスペースです。

表現方法は全くの自由。 オリジナル作品であれば誰でも参加でき、
東京ビッグサイト会場内に1300ブースとライブ、ファッションショー、パフォーマンスなど
のイベントエリアを設置。下記の日程で開催されます。


2001年11月24日(土)〜2001年11月25日(日) 東京国際展示場・東京ビッグサイト 西3・4ホール+ルーフトップ
1000円(前売り800円) ※小学生以下無料


詳細はこちら>>http://www.designfesta.com


2001冬の「Granny グラニー」な着こなし


2002年の先取りとも言える「グラニー」なアイテム、着こなしが新鮮です。
2001冬で既に人気が出てきている。


来春2002年S/Sのキーワード「ボヘミアン」「フォークロア」「ロマンチック」と連動して、
早くも一部の女性には人気のようです。

主なデザインは、透かし編みの「大きめカーディガン」「かぎ針のニットスカート」、
昔のカーテンのようなプリントの「エンパイアドレス風のワンピース」、
スパッツと重ね着をして「外着としての毛糸のパンツ」「おばあちゃん風手さげカバン」です。

[グラニールックとは?]

 "おばあちゃん"のような着こなし。アメリカやヨーロッパの昔なつかしい、
  ペザント風(農民)な服装で、レース、フリルの付いたロングスカートや
  パッチワークなどのディティールで、ロマンチックな着こなし。

 

 


2001/11.21 wed 吉田カバン2002年春物
パンチングレザー(穴あき)のトートバッグ、ペンケースなどを展開
 
2プライス メガネ「ジンズ」
 

 

吉田カバン[ポーター]2002年春物NEWライン


2002年春物の吉田カバン『ポーター』は、パラフィン風オイルレザーグループの
「マーブル」で、パンチングレザー(穴あき)のトートバッグ、ペンケースなどを展開。
カラーはライトブルー、サンド、ブラック、レッド、ブラウン。

ピッグスキンのグルーピング「カバー」では、リップストップ(ますめ)風プリントをした
ボストンバッグタイプ、小型ショルダー、ポーチなどを展開。

またビジネス対応バッグでは、デュポン社の「コーデュラナイロン」を使用。サイドのマチを
開くと、ボストンタイプにもなる機能性を重視した商品群などが充実する。

*デュポン・コーデュラナイロン*
普通のナイロンの2-3倍の耐磨耗性をもつ、デュポン社の素材。引裂強度やソフトな風合いなど優れた性能の素材。

 

2プライスの、メガネSHOP「ジンズ代官山店」


メガネ業界にも「2プライスSHOP」の流れ?


代官山にオープンした「ジンズ」は、メガネの2プライスSHOPです。

フレームとレンズ込みで、5,000円と 8,000円の2プライス設定で
出来上がりまで30分というシステム。フレーム、レンズ共に数百種のデザインからセレクトが可能。

一軒家を改装したお店には、ジャズが流れ、障子には影絵が映し出されるという演出。
なお今年の3月には、すでに福岡天神ビブレに1号店がオープンしている。

アクセス>>「ジンズ代官山」渋谷区鴬谷町8-8(並木橋手前) TEL03-5784-1733



2001/11.19 mon 原宿留置場建設計画(続報)
「原宿留置場建設計画反対に関する」署名がサイトから可能
 
ジーンズメーカーの高価格ゾーン
従来の中心価格よりも高い1万円前後の高価格ゾーンの商品を強化
 
「Krizia Moving Shapes展」
クリツィア(Krizia)デザイナーのマリウッチア・マンデッリ
 
 

 

原宿留置場建設計画(続報)

先週11月12日にお伝えした「原宿留置場建設計画反対に関する」署名が
下記のサイトからでもできるようになっている。
賛同し署名をしたいという方はぜひアクセスを。

http://www.harajuku.jp/ [原宿大規模留置場建設構想反対区民の会]


 

大手ジーンズメーカーの新たな高価格ゾーン

ナショナルブランドと呼ばれる大手ジーンズメーカーが、従来の中心価格よりも高い、
1万円前後の高価格ゾーンの商品を強化しています。
販路もセレクトショップなどの新規販路を拡大する動きが出ています。

リーバイスはプレミアムデザインラインの強化。ビッグジョンエドウインなども、
1万円を超える高価格帯商品を展開。リーは、セレクトショップ向けのNEWデザインのライン。
ボブソンは"QUEEN'S LOW"、"L Garfancle"などのNEWブランドの高付加価値商品を強化し、
同質化した市場の活性化を、また有力セレクトショップなどへの販路を拡大しています。

 

「Krizia Moving Shapes展」

2001年11月20日(火)〜2001年12月24日(月)まで東京都現代美術館で、
「Krizia Moving Shapes展」が開催されます。

クリツィア(Krizia)は、現代イタリアを代表するイタリアのプレタ.メゾン。

「Krizia Moving Shapes」展は、Gabriella Pescucciのコーディネートにより、
さまざまなテーマ別にそれぞれ異なる展示方法を施したエリアで会場が構成されます。

東京展は、ミラノ、ニューヨークで行われた展覧会に基づいて新たに、構成されるもので
デザイナーのマリウッチア・マンデッリが重ねてきた思惟を一つの芸術作品として
提示するとともに、新しい世紀に向けられたクリツィアのメッセージを伝える展覧会です。


詳細site>東京都現代美術館

 

 

2001/11.5 mon 「A.P.C 」丸の内店とA.P.C代官山
デザイナー ジェシカ オグデンとのコラボレートウエアーの販売
 
Levi's Store 出店加速
最古の幻のジーンズ、"ネバダ"のレプリカのジーンズ世界で限定500本
 
 

 

「A.P.C 」丸の内店***ジェシカ オグデンとのコラボ

11月2日(金)、東京丸ノ内にA.P.C Femme、Homme、Magasin Generalの路面店が
オープンしました。  住所)千代田区丸ノ内2-2-3 営業時間:11:00〜20:00
詳しくはこちらから>>A.P.C France から日本語サイトへ

またA.P.C代官山 Homme、Femme SHOPのみの限定で、イギリスで活動している
デザイナー ジェシカ オグデンとのコラボレートウエアーの販売がされています。

A.P.Cのウエアーをジャシカが、刺繍、染め、プリントなどでカスタマズした1点モノで、
1か月で、約60着程度の販売になるようです。
ジェシカのカスタマイズウエアーには「jo custom」とスタンピングされます。
(代官山店のみの販売)


Levi's Store 2002年にも出店加速***"幻"ネバダのレプリカジーンズ

リーバイスのLevi's Storeは現在、原宿、新宿、大阪、福岡、盛岡、札幌など、
今シーズンになってあいついでオープンしていますが、2002年に向けても
日本全国の主要都市を中心に約20店舗を新たにオープンするようです。

大型SHOPのインショップでも約18店舗の新たな出店が予定されているようです。

関連記事>>こちらから>>10/25日の記事>11/23大阪 南船場店オープン

またリーバイスは世界最古の幻のジーンズ、"ネバダ"のレプリカのジーンズ(天然藍染、9オンス)
世界で限定500本(日本販売は約80本、\78,000)で11月中旬に販売する。(予約は不可)

なお元となった"ネバダ"は1880年代製で、当時ネバダの炭鉱ではかれていたリーバイス。

 


2001/11.17 sat アランミクリのNEWライン
アナザーライン「m PAR m」の世界初のSHOP
 
ディオールのグランジタイツ
「だだの破けたタイツ」と勘違いし、捨ててしまったというエピソード
 
「Re-memory展」デザイナー津村耕佑さん
「モノとイメージのリサイクル」をテーマに『リ デザイン』の展覧会
 
2002S/Sの注目アイテム「スモック」
シルエット&デザインはふんわり、たっぷりな分量へ
 
 

 

アランミクリのアナザーライン「m PAR m」

10月25日にラフォーレ原宿にオープンした、パリ発のデザイン性の高いアイウェアー
コレクションを展開するアランミクリの、アナザーライン「m PAR m」の世界初のSHOPが
人気のようです。

アクセサリー感覚で着替えるメガネが、デザインコンセプト。
場所) 「m PAR m」ラフォーレ原宿地下1F TEL/03-5411-7389
詳しくは>>「m PAR m」another line designed by mikli

 

クリスチャン ディオールのグランジタイツ

2001年秋冬のクリスチャンディオールのコレクションに登場した「破けたタイツ」
まるであちこちを、どこかに引っかけて破れてしまったようなタイツですが、
このタイツ、現地パリで225フランします。

「グランジ ファッション」がテーマでのアイテムだ。
しかし、ある女性が脱いだ後ベットの上に置いておいたら、夫が「だだの破けたタイツ」と
勘違いし、捨ててしまったというエピソードがあるようです。

 

Re-memory展」KOSUKE TSUMURA

ファイナルホームのデザイナー津村耕佑さんのEXHIBITIONが神宮前の「ROCKET」開催しています

「モノとイメージのリサイクル」をテーマにスケボーとピンヒールをジョイントとしたフック、
ペットボトルのリサイクルアクセサリーなど、生活雑貨感覚のモノから、
ファッションまでを『リ デザイン』した展覧会です。

アクセス>>「ROCKET」渋谷区神宮前6-9-6 (ユニクロの裏) TEL/03-5469-8171 入場無料

 

2002年S/S注目の新鮮アイテム [スモック ブラウス&ミドルドレス] 

海外のショーでも多く見られた、スモック ブラウスが2002年の春夏は一気に人気が出そうです。

先シーズンまでのタイトなラインとは、対極なデザインのふんわり、たっぷりな分量。

「ボヘミアン、フォークロア」という2002年のスタイリングキーワードとリンクし、
ネックや、袖口、バスト、裾などに、ヒモやゴムでシャーリングを寄せたルーズなブラウスです。

素材は、ホワイトのコットン、花柄、透け感が出るシフォンなどで、いずれもシルエットが
「ふんわり」見えるような素材使い。また同じディティールでのミドルドレスも新鮮です。


 

2001/11.16 fri 2002年春夏/東京コレクション(続報)
古田泰子デザインの「トーガ」
 
原宿のお掃除隊
社会貢献活動の一環として「ラフォーレ クリーン バスターズ」
 
ウインターホワイトなアイテム
「冬にマリンウエアーを着る」ウインターマリンと連動して人気
 
 

 

2002年春夏/東京コレクション続報
*トーガ  古田泰子

古田泰子デザインの2002年S/Sのトーガは先シーズンのテーマ「ROOMING」をより進化させた
ような、オーバーサイズで、分量感のあるフォルムのゆったりな服。
モデルのヘアーの毛先は、ほどよくバラバラに乱れ、コサージュが付く。

デザインは、ワーク風のダボパンツ、ミニのドット柄ティアードスカート、ビックサイズの
カーディーガン、サテン素材のキャミソール、洗いをかけたオーバーサイズのワークブルゾン、
など。またビッグサイズのカットソーブルゾンの少年のようなスタイリングも、
インナー、スカートの組み合わせで、逆によりいっそう女性らしさが出ていたシーンです。

コーディネートのポイントは、ネック、手、足にからませるシルバーチェーン。

 


原宿お掃除隊 「ラフォーレ クリーン バスターズ」

11月3日よりラフォーレ原宿は社会貢献活動の一環として「ラフォーレ クリーン バスターズ」
を結成し、毎週土曜の午後3時から明治通り、表参道、裏原エリアの清掃をしています。


スタッフは現在、約10名でカモフラージュのオーバーオール、キャップのユニフォーム。
このユニフォームもラフォーレのテナントのメーカーがデザインを担当し、シーズンごとに
変えてゆくようです。見かけたらいっしょにゴミを拾ってあげましょう。

 

ウインターホワイトなアイテム

「冬に白を着る」ウインターホワイト。
今年は「冬にマリンウエアーを着る」ウインターマリンと連動して人気が高い。

主な流れはレディース市場での話しだが、一部のメンズブランドでもホワイトは売れています。

特に人気なのはアウターとボトムス。ラビットファーのブルゾン、Pコート、レザー、
またドリスヴァンノッテンなどでも展開しているコットン起毛のギャザーロングスカートなど
アウターでのウインターホワイトなアイテムデザイン。

その他タートルや、マフラー、手袋などの人気も高い。
メンズではウインターホワイトのパンツが今、新鮮です。

 


2001/11.02 fri 「ナンバー44 パリ」
「顧客が音楽を聴きながらリラックスできる空間を」というコンセプト
 
伊勢丹美術館が閉館
理由は来場者減と、ファッション関連の売り場拡大のため
 
H.R.M Web
衣 CLOTHING」に 冬物の新しいアイテムが追加されています。
 
 

 

「ナンバー44」がパリにSHOP OPEN

パリの11区(地下鉄3号線)に「ナンバー44 パリ」がオープンしています。

店内にCD試聴があり「顧客が音楽を聴きながらリラックスできる空間を」というコンセプト。

SHOP構成は日本の原宿店などと、ほぼ同様でインターナショナルに
セレクトされたウエアーと、オリジナルの「0044」、リメーク商品での展開。

また音楽プロジェクト「44 Music
」はパリ店のオープンを記念し、初のオリジナルCDを
リリースするようです。

実際にSHOPに行った人の情報によると、日本の商品構成とほぼ同じコンセプトのようですが、
これはナンバー44に限ったことではないものの、パリではSHOPを訪れる客の年令層が
やや高いようです。
(住所) 59 rue Jean Pierre Tinbaud 75011 Paris

 

新宿 伊勢丹美術館が2002年に閉館

一部の売り場ですでに改装が始まっている新宿伊勢丹の、2002年秋までの大幅な改装に
ともなって、新館8階の伊勢丹美術館が約20年の歴史をもって2002年に閉館するようです。
理由は来場者減と、ファッション関連の売り場拡大のためのようです。

 

ハリウッドランチマーケットWebの冬物

ランチWeb Site「衣 CLOTHING」のページに、冬物の新しいアイテムが追加されています。

商品の詳細はこちらから>>H.R.M「衣 CLOTHING」


 

2001/11.15 thu テロの影響でミリタリーが消える?
「ミリタリー」を連想させるデザインは全て生産を中止の方向へ
 
プロモーションサイト「極楽座」
アパレルデザイナー、建築クリエーターまでプロを紹介するサイト
 
2002年春夏/東京コレクション続報
ナチュラル ビューティー スタイル (沢田みゆき)
 
 

 

しばらくは、ミリタリーウエアーが消える?

米国テロ以来、依然緊張が続く世界情勢。
これは海外の「コレクションの舞台裏」でも起こっていたようです。

9月のテロの数日後に開催されたミラノ、パリコレクションでは
デザインやショーの構成のほとんどは、テロ事件の前に出来ていたもの。
しかしミラノのあるメゾンではショーの前日に「ミリタリーのシーン」を取り止め、
予定のショーを15分短縮し、またパリの有力メゾンでは「イスラム」を
少しでも連想させる服のシーンをやはり急きょ取り止め「ミリタリー」を連想させるデザインは
全て生産を中止するという。

服の買い控え以外に、こんな部分にもファッション界にとっては、影響があるようです。
またテロ事件以前の7月に開催された、ヨーロッパメンズコレクションには「ミリタリー的」
アイテムがいろいろ見られたが、これらが今後どのようになるかが、気になります。


関連記事>>2002年パリコレ記事はこちらから>>10/9日記事/コレクションは厳戒体制

クリエータープロモーションサイト「極楽座」

人材紹介サイトは多く存在するが、昨年からスタートしたプロモーションサイト「極楽座」は、
クリエーター業に特化し、ファッションデザイナーからCGデザイナー、建築クリエーターまで
幅広いプロを紹介するサイト。

クライアントが、登録メンバーと直接交渉できるように、
個々の実績やアドレスも公開し、登録メンバーに仕事が発生した場合の10%のコミッションは
自己申告制、登録費用はなし、という新たなシステムのプロモーションサイト。


詳細は>> 極楽座は2006年9月現在はサイト閉鎖しています

 


2002年春夏/東京コレクション続報
*ナチュラル ビューティー スタイル (沢田みゆき)

ナチュラル ビューティー の、新たにスタートするブランド「NATURAL BEAUTY STYLE」
ブランドの構成は「ワーク」「トラベル」「パーティー」「リラックス」のカテゴリーテーマで
展開されます。従来のラインよりもシンプルで大人の女性が対象。

いろんなシーンで着れそうなシフォンドレス。ゴム引きのステンカラーコート。
大人の女性でもはけるスエットパンツ。品の良いレザーのホルターネックなど。
全てが上品な仕上がりのウエアー。

カラーはパウダーピンク、スモークグレーなどの
ペールカラーが中心。今回はモデルがフィッティングしてのプレゼンテーションでの発表。

詳細は>>ナチュラル ビューティーWeb Site

 


2001/11.14 wed 2002年春夏 東京コレクション続報
ワイズ ビス リミ:山本里美
 
ティアードスカート
2002年春夏の注目の新鮮アイテム [ティアードスカート]
 
 

 

2002年春夏 東京コレクション続報*ワイズ ビス リミ*

デザイナーは、耀司さんの長女である山本里美さん。
2002年S/Sの Y's bis LIMIのラインは裾幅40cm以上はある極太パンツに、
ホワイトのシンプルで、ルーズなタンクトップ。

超ロングなトレンチコートなど、全体的にルーズなシルエットが中心。
またノースリーブのテーラードジャケットのパンツスーツ。
首まわりを露出させた(デコルテ)ジャケットに、スカートに深めのスリットの入ったスーツ。
ヒッコリー素材のダブルフロントワーク風デコルテ ブルゾンに同素材のパンツなど、
「ワイズらしいイメージでのスーツ」が多く登場。
カラーはネービー、ブラック、サンドグレー、ホワイト。

国内外の多くのデザイナーが取り上げたテーマ「ボヘミアンもフォークロアイメージも」ワイズらしく、
ミジンもない。モデルは背が低い素人モデルや、中年のモデルなどを起用し、お父さん山本耀司さんゆずりの演出。

 

2002年S/S注目の新鮮アイテム [ティアードスカート]

フリルやギャザーを上から段違いで重ねたティアードスカートが、国内外の多くのブランドで
展開されています。

全体にシルエットがルーズに向かう傾向から、スカートもふんわり広がり、
ボリューム感をもたせたフォルム。

素材はシフォン、チュール、薄手のコットンとあくまでも軽い仕上がり。
すでにスタイリストさんの中には、ブラックの透けるギャザーの
ティアードスカートをはいている人が目立つようになりました。

秋はロングのティアードの企画が多いが、2002年春夏に向かって、ティーンス向けブランド
では、ミニ丈ティアードも企画が進行しています。

ミニのティアードの場合は断然、タイツやスパッツとの重ね着。
しかし来春、最も注目なのは、やはりロングのティアードスカートでゆったりリラックスしたイメージ

ここしばらくパンツブームが続いたので新鮮なアイテムです。

 


2001/11.13 tue 2002年春夏 東京コレクション続報
キョウイチ フジタ、ファイナルホーム
 
オークリーの新分野
オークリーが今度は、バスケットボールシューズ市場に進出
 
  2002年春夏 東京コレクション続報*キョウイチ フジタ*


2002年から、ワールドで展開されるキョウイチ フジタのテーマは「カラーフィールド」

ホワイト、ブラックのベースにマルチなカラーのテーピングをライン状に配した
ブラウス、ジャケット。ピンク、ブルーのパステルカラーをベースに「ずらしプリント」で
マルチカラーで描く「円」をモチーフにしたアイテム。

ショー後半のシーンではクジャクの羽をモチーフに、モデルの頭にはクジャクの羽が飾られ、
ウエアーも羽をイメージされるアイテムが印象的。

*ファイナルホーム*


ファイナルホームは、2002年春夏から津村耕佑さんから、近藤満氏にデザイナーが変わった。

テーマは「輪廻転生」。
ホワイト、ブルー、ピンクカラーでの、ファイナルホームが得意とする
ディティールのブルゾンも軽い仕上がり。

お得意の定番、ファスナー使いで新聞紙を押し込めて着るブルゾンも登場したが、
ディテールはシンプルになりました。

ラストシーンは、ファイナルホームらしい「リサイクル」をテーマにしたアイテムで、
ナイロンをリサイクルしてニットのように編まれたブルゾンや、パンツ、帽子、ストールが登場。

 

OAKLEYの新分野 バスケットボールシューズ

1975年にモトクロス、BMXのハンドルのグリップメーカーとしてアメリカ カリフォルニア州で
スタートしたオークリー。ここ数年は、アスレチック&バイシクルサングラス、スノーボードの
ゴーグルなどで知られ、またタウンユースのスポーツシューズの分野の進出でも知られる。

そのオークリーが今度は、バスケットボールシューズ市場に進出。
NBA シェーン バティアー選手と契約、バティアー向けに開発したシューズを2002年秋から販売

 

 

 

2001/11.12 mon ナイキストア船橋OPEN
スノーボードのナイキACG、サッカー関連など、ナイキ全般の総合SHOP
 
原宿に留置場ができる?
「原宿大規模留置場建設構想反対区民の会」結成
 
話題のフランス映画「アメリ」
パリでは社会現象にもなった噂の映画「アメリ」が11月17日から
 
 

 

ナイキストア船橋 11.16OPEN

11月16日、千葉県船橋のTOKYO-BAYららぽーとに「ナイキストア船橋」がOPENします。

FITトレーニングや、アウトドア、スノーボードのナイキACG、サッカー関連など、ナイキ製品

全般の総合SHOP。同コンセプトのSHOPは、吉祥寺、新潟、広島などに続いて国内7店舗目。

 

原宿に留置場ができる?

原宿の東郷記念館の隣の、日本社会事業大学跡地に東京都の計画で大規模な留置場の
建設計画が進んでいる。

その計画に対する反対運動がファッション関係者たちの間で広まるつつあります。
結成されたのは「原宿大規模留置場建設構想反対区民の会」

デザイナーや、ファッション関係者が「ファッションの街を留置場の街にしないで。」と
反対署名運動に参加している。また一般にも署名を呼び掛けている。

[以下は署名活動の予定日時]
11月15、17、18、23、24、25日 PM2:00〜4:00(ラフォーレ原宿交差点付近)

また署名をしたい方で当日行けない方は、下記に署名用紙の請求をすれば用紙をFAXで送ってくれます。
問い合わせは03-3407-3472 原宿地区商店会連合会 佐藤会長まで。

 

フランス映画「アメリ」

パリでは社会現象にもなった噂のフランス映画「アメリ」が11月17日(土)より、
渋谷のシネマライズでロードショーされます。


2002年春夏のパリコレクションのいくつかのメゾンが、また東京ではヒロミチ ナカノが
テーマにも取り上げたこの映画は、2002年以降のファッションの流れのヒントにもなります。

詳細はこちらから>> amelie movie

 


2001/11.09 fri 2002年春夏 東京コレクション続報
ヒロミチ ナカノ*ミハラ ヤスヒロ
 
 

 

2002年春夏 東京コレクション続報*ヒロミチ ナカノ*


テーマは「流れ」 フランスでヒットした映画「アメリ」をイメージし、
少女から大人の女性への移り変わる際の、揺れ動く心の流れを表現した今回のコレクション。

墨色のジャケットのフロントにくっきり流れるホワイトのストライプ、ハイゲージニットにも
縦に流れるように透かし編みで、ラインが走る。

ウエストからテープがフリンジ状になびくスカート、金魚やメダカのプリントの
ローウエストスカートなど。

またデザインソースには、ポロシャツのディティールが目立った。
カラーはグレーを中心に、黒白、レッドが中心。
中野さん直筆のテロ事件の追悼のメッセージが、座席にすえられた。ショーの音楽はUA


*ミハラ ヤスヒロ*
ショーではなく、モデルにフィッティングさせてのプレゼンテーションでの作品展示。

テーマは「ポップ アイロニー(皮肉)」全体の構成はミリタリーウエアーをモチーフにし、
レース、ランジェリーとのスタイリングで、70年代後半のミリタリールックに近いイメージ。


軍服のM65や、モッズコートのポケット、スナップボタン仕様のディティールを
モチーフに、女性らしいプルオーバーのワンピースタイプや、一見すると"おっさんが着る"
ようなディティールのブルゾンタイプなどを、可愛らしく変身させたシリーズなどが印象的。


ほとんどが、水洗い、ピグメントダイ(顔料染)、バイオストーンなどの後加工で
ユーズド感を出しているアイテムがメイン。 モデルは目が強調されたメイク。


 

2001/11.08 thu ファーアイテムが好調
ブルゾン以外に、帽子、マフラー、ベルトなど小物も人気
 
ヨーロッパミリタリーSHOP
ファッションの視点でセレクト「AMAC エイマック」
 
 

 

ファーアイテムが好調

レディースで、一昨年からブームになっているファーアイテムが今年も好調です。

今年はブルゾン、ベアトップなどのウエアー以外に、帽子、マフラー、ベルトなど
小物にも人気が出ています。

残暑が厳しかった9月の秋物の立ち上がりからの勢い。
なかでもラビットファーは、ONでもOFFでも着られ、プライスが\29,000〜\39,000でも、
上質感のあるクオリティーの物が買えるということで、広い年令層で人気出ています。

これからクリスマスなどのパーティーシーズンに向かっても、勢いは続きそうです。

 

ヨーロッパミリタリーSHOP「AMAC」

表参道の同潤会アパート3FのヨーロッパミリタリーSHOP「AMAC エイマック」が好調。

従来のミリタリーSHOPのように「マニア向け」でなく、あくまでもファッションの視点で
セレクトされているのも魅力。

フレンチアーミー&ネービー、イタリア軍、スウェーデン軍など
ヨーロッパサープラス(放出品)ウエアー中心の展開。小物ではフレンチネービーの
カップ&ソーサーなどもあり、女性にも人気だ。「士官と下士官の大きさの違うカップ」
などを揃えていてる点など、バイヤーのこだわりも見えて面白い。


また、軍の素材を使用してのオリジナルウエアーも展開しています。

服の原点でもあるミリタリーウエアー。服の構造、機能、素材については本当に勉強になる。
実は僕も、ミリタリー&サープラスウエアーのコレクターです。

姉妹店として「ラフォーレ原宿」の5Fにも若い女性をターゲットにした同SHOPがあり、
こちらは普通の女の子にも抵抗がないようなきれいめな商品構成となっています。


商品の詳細、SHOP場所は>> AMAC JAPAN


 

2001/11.07 wed 2002S/S 東コレ「アンダーカバー」
2002年春夏コレクションテーマは「靄(もや)の幻想」
 
「MUTATIONS展」
原宿ハナエモリビル5FのTN プローブで開催
 
アディダス NEW SHOPが銀座にOPEN
12月に「アディダス銀座コンセプトショップ」がOPEN
 
 

 

2002年春夏/ 東京コレクション/アンダーカバー

アンダーカバー 2002年春夏コレクションテーマは「靄(もや)の幻想」


ロマンチックな柄のジャケット、ブラウス、ドレスは、ブラックやグリーンのオーガンディーや
チュール、ネット、光沢のあるフィルム状の布など、「微妙に透ける布」で、
覆われている。まるで「ラッピングされた食材」のよう。ロマンチックな服たちも
「包まれる/ラッピング」という手法で、カラー、柄、ディティールがはっきり見えない。


あえて服の上をそれらの素材で覆うことにより、全てがぼやけて写る。
すると不思議と服の表情が変わる、というテクニックを表現した今回のコレクションです。

モデルはウィグ(かつら)をかぶり、その上からやはりラッピングされている。
まるで頭に「わた菓子」を乗せたようなイメージ。

なかでも新鮮だったのは、上下別々の服もラッピングされ、ひとつの服になったものと、
ノースリーブのトレンチ風ドレス。

会場となったエビスガーデンホールも、蚊屋のようなブラックの布で覆うというショー演出。

 

「MUTATIONS展」

2001年11月10日〜2002年01月26日まで原宿ハナエモリビル5FのTN プローブで、
「MUTATIONS展」が開催されます。

「都市」は今、新しい現象としてMutate(変容)しているという序幕で始まる本展では、
現代最先端の論客5グループが、都市の新事実の数々をプレゼンテーション形式でみせる。


レム・コールハースは、ハーバード大学で過去4年間進めてきた研究を通じ、
世界の都市に台頭し始めた新しい力をビジュアルで紹介。

ステファノ・ボエリは、ヨーロッパ都市の周縁で多発している様々な現象が
従来のヨーロッパ地図を塗り替えつつある現状を映像で表現。
サンフォード・クインターは、アメリカの現代都市の究極の姿を多元的に分析。
アトリエ・ワンは東京をめぐる様々なリサーチを複合的に紹介、東京のポジティブな一面を探る。
そして、ハンス=ウルリッヒ・オブリストは、目に見えない都市の「音」や「噂」を展示


本展は、2000年秋からフランス・ボルドー市のアルカンレーブ建築センターで開催されたものの巡回展
(場所)TN プローブ 東京都港区北青山3-6-1 ハナエモリビル5F


詳しくはこちらから>>http://www.tnprobe.com/

 

アディダスのNEW SHOPが銀座にOPEN

12月に「アディダス銀座コンセプトショップ」がOPENします。


SHOPコンセプトは鹿児島、札幌、横浜店と同様、ウエアー、シューズ、アクセサリーなど
総合的な構成。立地的にも女性の顧客へのサービス強化の為、SHOP店長は女性だそうです。

アディダスジャパン>>http://www.adidas.co.jp/

 


2001/11.06 tue

2002S/S 東コレ「ツモリ チサト」
キャンディー風カラーで大人のかわいらしさを表現
 

ラフォーレ原宿の宣伝は?
建物を包むように、突然表れた「iPod」の宣伝
 
 

 

2002年春夏/ 東京コレクション/ ツモリ チサト

ピンク、グリーン、ホワイトなどのキャンディー風カラーで大人のかわいらしさを表現した、
2002年春夏のツモリ チサト

円を繋げたモチーフ、ひかえめなプリーツ、フリル、レース、
パッチワークなどを、スモッグブラウス、ゆったりワンピースなどのボヘミアンアイテムに
乗せて、やさしく、ロマンチックなラインイメージ。

またストライプ、フラワープリント、白黒ドットと、レースのレイヤードなどの
重ねのテクニックもツモリさんらしい、やさしさのあるフォークロアイメージ。

なかでも新鮮だったのが、白黒ドットのゆったりしたブラウスと、同素材のハンチング帽子の
スタイリングと、マリンディテールのホワイトのサルエルパンツ。(股下の余ったパンツ)

ショーは舞台に設営された、モンゴル風な家(テント)から、モデルが登場するという
ここでもフォークロア、ボヘミアンな演出がされていた。

 

ラフォーレ原宿に突然表れた宣伝

11月3日にラフォーレ原宿の建物を包むように、突然表れた「iPod」の宣伝。


渋谷ではおなじみのアップル社の宣伝ですが、この「iPod」最高1,000曲の音楽を、
CD品質のままポケットに入れて持ち運べる約185グラムの超小型MP3プレーヤーです。

またAuto-Sync機能でiPodをMacに接続すると、すべてのiTunes(アイチューンズ)
登録曲とプレイリストが自動的にiPodにダウンロードされ、常に最新の状態に保たれる。

またFireWire(ファイヤーワイヤ)ポートを内蔵しており、CD1枚の音楽を10秒以内で、
1,000曲を10分以下でダウンロードが可能。

これは、USBベースのプレーヤーの30倍以上の速さ。
もうこうなると、MDがいらなくなる日もそう遠くはない。

詳しくは>>こちらから>>アップル iPod




2001/11.01 thu 東京コレクション始まる
約73のブランドが2002年春夏のショーを展開
 
 

東京コレクションが始まる

10月末から東京コレクションが始まりました。
11月10日ごろまでの日程で、約73のブランドが2002年春夏のショーを展開します。


テロ事件の影響で海外のコレクション会場では、空港並みのセキュリティーだったのですが、
東京コレクションの場合はほとんど普段と変わらない、ショー会場となっています。
ただ、一部のデザイナーのプレスキットには追悼のメッセージなどが記載されています。

今週はツモリ チサト、アンダーカバーのショーに行きましたので、来週このページで
報告します。

すでに私の見たショーの印象や、スタイリストの友人からの、他のショーの情報では、
海外のコレクション同様、ハードなマスキュリン(男性的な)が影をひそめ、自然な女性らしさ、
やさしさのあるラインが多いようです。

また海外デザイナーでのトレンドだった、「ボヘミアン」なラインは東京でも多くのデザイナーが
取り上げています。

『ボヘミアン』に関する関連記事>>
10/12日の記事>2002S/Sパリコレ

 

 



BACK NUMBER/過去のNEWSリスト>>こちらから


前の月のデザインニュースへ
アーカイブ:過去記事リスト
次の月のデザインニュースへ


ファッション&インテリア&アート&デザイン関連の最新ニュースはこちらから

 

 
 
最新デザインニュースTOPへ


ヒラノスタイリングオフィスは、ファッション&デザイン関連のニュースの発信と
デザイン&デザインコンサルティングなどデザイン全般の業務をおこなっています。>
デザイン業務詳細
 
COPY RIGHT(C) 2001-2010 HIRANO STYLING OFFICE ALL RIGHT RESERVED




+A viabas
NATURAL BEAUTY
j-wave
MoMAデザイン

TOHRU HIRANO web