HSO
ART
 
home
whatsnew
info
company
link
contact
information
 
HOMEデザインニュースTOP>アーカイブ

HIRANO STYLING OFFICE WEB SITE

  TOHRU HIRANO
SITE MAPサイトマップ

 

ヒラノスタイリングオフィスは、ファッション&デザイン関連のニュースの発信と
デザイン&デザインコンサルティングなどデザイン全般の業務をおこなっています。>デザイン業務詳細




 
+A viabas
NATURAL BEAUTY
j-wave
H.R.M
 
onkochishin
conran
Y's for living
A-net
 




 
2001年/10月掲載:ファッション&アート&インテリア&デザインニュース


2001/10.29 mon agnes b.銀座店限定デザインのレザー
オープン1周年記念として、フランスのユニット"Mellow"のライブ
 
来秋ビームスのNEW SHOP
丸の内と池袋にニューショップをオープン
 
 

 

agnes b.銀座店限定デザインのレザー

昨年11月にオープンした「agnes b 銀座店」で、銀座店でしか入手できない、
限定デザインのレザージャケットが販売されるようです。

アニエス bではおなじみの、スペンサー丈、ダブルボタン、スタンドカラージャケットの、
ホワイトレザータイプのデザインです。

なお11月3日にはオープン1周年記念として、フランスのユニット"Mellow"のライブも
おこなわれます。

また、現在同店では「アニエスとアーティストによるTシャツ展」と題して、過去にアニエスと
コラボレートしたアーティスト、"GILBERT AND GEORGE"ら、他数十人との
コラボレーションTシャツの作品展示を行なっています。

お問い合わせは>>agnes b:アニエスベー

 

 

来秋ビームスのNEW SHOPがOPEN

2002年秋にビームスが、ここ数年、新たなファッションのエリアとして注目されている
東京 丸の内と、今まで路面店での出店のなかった池袋にニューショップをオープン。

丸の内店は、「大人に向けた服」にウエートを置き、新ブランドの導入、新たなオリジナル
ブランドなどを展開予定だそうです。


また池袋店は、JR池袋駅東口の明治通り沿いの予定で、カジュアルを中心とした展開で、
大型のSHOPになるようです。

 

 

2001/10.30 wed ステファノ ベメールのSHOP
初の既製シューズを取り扱うSHOPを11月2日南青山にオープン
 
Googleでイメージ画像検索
画像イメージを検索できる機能が追加
 
 

 

ステファノ ベメール 初のプレタのSHOP

イタリアのシューズ職人として世界的に評価が高い、ステファノ ベメールの
初の既製シューズを取り扱うSHOPが、11月2日南青山にオープン。
ベメールのSHOPは、イタリア フィレンツェに次ぐ世界で2店舗目です。

基本的な作りは、オーダーシューズと同じスタンスのようで、例えばモカシンのアッパー部分の
つなぎは、硬球の野球ボールと同じステッチの形状であったり、プレーントウのなかには、
グッドイヤー製法とノルベジェーゼ製法をミックスしたシューズもあり、全てに妥協のない、
ハンドメードならではの、芸術品のようなシューズ。

メンズ20デザイン、レディース5デザインの展開予定。

また南青山店では年間40足限定でビスポーク(オーダー)も受け、年間2回ベメール本人が来日し
1回の来日で20足の注文を受け、納期は3か月の予定。

Googleでイメージ画像検索

検索サイトGoogleに画像イメージを検索できる機能が追加されました。

以前からのベータ版ですが、キーワードを入力すると関連するイメージ画像を
インターネット上から検索でき、さらに掲載記事もヒットできるという高機能です。
ファッション、デザイン、アートなどのWeb Siteの検索には重宝します。

まずはお試しを>>Google画像イメージ検索

 

2001/10.30 tue メンズで超ロングデザインのマフラーが人気
古着やレディース物のダークなカラーを中心にメンズでも
 
横森美奈子さんがディレクション
セレクトショップ「スマートピンク」のディレクション
 
 

 

メンズで超ロングなデザインのマフラー

レディースではすでに売れてヒットしている「超ロングなマフラー」がメンズでも売れ出しています。

メンズでは数シーズン前のヨウジヤマモト、ドリスヴァンノッテンなどが展開していたアイテムです。
古着やレディース物のダークカラーを中心にメンズでも人気が出てきています。

 

横森美奈子さんがディレクションのNEW SHOP

かつてBIGIグループのハーフムーン、メルローズのデザイナーを経て、
最近ではTV、雑誌で活躍され、また最近では弟さんと東京目黒でマウンテンバイクの
プロSHOPの運営や、劇団四季の衣装アドバイザーなどを務めている横森さんが、
2002年春にワールドが展開する「スマートピンク」という
セレクトショップのディレクションをおこなっています。

「スマートピンク」は「70年代を実際に過ごした大人の女性に向けて」をコンセプトに
新大人服のマーケットで展開されるセレクトSHOPです。

対象年令は30〜50才と幅広く、ピンクをテーマカラーとして国内外からセレクトされた服、
雑貨での構成されています。

詳細はこちらから>>http://www.world.co.jp/news/release/01/09-04.html



2001/10.26 fri 2002年春夏パリコレクション:ヨウイチ ナガサワ:永澤陽一
「円」あるいは「水玉」をモチーフにしたデザイン
 
 

2002年春夏パリコレクション(続報)*ヨウイチナガサワ:永澤陽一*


02春夏のヨウイチ ナガサワは「円」や「水玉」をモチーフにしたデザインがメインの展開です。

円の生地が、何枚にも重ねられたドレスは、モデルが歩くたびにふわりとなびき、
円にカットされた布で、つつまれたミドルワンピース、
プリーツに箔プリントの大柄水玉、大きさも位置もランダムな円のプリントなどを披露しています。

また他のシーンでは、アシメトリーに切り替えられたデニムパンツに、これもアシメトリーに
羽のかたちにくり抜かれたハードなブラトップタイプのデザインなども展開されています。

なんともヨウイチさんらしい、ユーモアとやさしさのあるコレクションです。
カラーはホワイト、ブラック、パープル、くすんだパステルなどがメインカラーです。

 


2001/10.25 thu 銀座が変わる?
千坪級の新たなコンセプトの大型店を出店
 
「リーバイス ストア南船場店」OPEN
ヨーロッパ からのインポートラインも充実した展開
 
Zucca:ズッカ Web Site のリニューアル
BANDAGE(時計)が再び登場しています
 
 

 

銀座が変わる?

高級ブランド出店も盛んな、銀座が変わりつつあります。

そごう跡地のビックカメラを筆頭に、JRをはさんだ側にはパソコンSHOPの「ソフマップ」が、
またワーナービルには、期間限定で「ダイエー」が衣料品のSHOPを、そして「無印良品」
ソフマップと同ビルに、千坪級の新たなコンセプトの大型店をそれぞれ、出店する。

それぞれのSHOPの特徴は、従来ある自社のSHOPコンセプトとは違うイメージでの展開で、
銀座という街での、新たなゾーンの集客をめざすようです。

 

「リーバイス ストア南船場店」OPEN

 

大阪の南船場にリーバイスの路面店「リーバイス ストア」が11月23日にオープンします。

キッズ物、安価ラインのオレンジタブを除く、ほぼフルラインの展開です。
またヨーロッパ からのインポートラインも充実した展開で、その他、新開発商品、限定商品
などの販売が予定されています。これで日本での同店の出店は7店舗目になります。

 

Zucca Web Site のリニューアル

ズッカWeb Siteが一部リニューアルをしています。包帯のようなイメージの、
BANDAGE(時計)が再び登場しています。詳しくは>>こちらから>http://www.zu-cca.com/

 


2001/10.24 wed 2002年春夏パリコレクション
注目の「ボヘミアンなスタイリング」
 
 

2002年春夏パリコレクション

パリのストリートでは、早くも来春のトレンドとして
注目されているボヘミアンなスタイリングが広がっているようです。


エスニックSHOPや、日本のランチなどが得意とするような、エスニック柄の刺繍がされた
綿ブロードのスモッグブラウスに、ボリュームのあるティアードスカートを合わせたり、
ウールケープに60cm以上のフリンジ編み、ハイゲージのショールにも、とても長いフリンジを
ほどこした小物などで、ワンポイントでのボヘミアンなスタイリングなどです。

またビーズによる、レザーブルゾンやバッグも、古着を含めて多いアイテムで、
レアール地区の古着屋さんの店頭では多く見かけるアイテムのようです。

関連記事>こちらから>>10/12日の記事>2002S/Sパリコレ


 

2001/10.23 tue 2002年春夏パリコレクション
「ルッツ」は「スポーツとのリミックステクニック」
 
 

 

2002年春夏パリコレクション(続報)*ルッツ*


フロアーショーを披露したルッツは、オーガンディーなどの透ける素材、
極薄のコットン、レースなどを重ねるテクニックで、ヘルムト ラングなどのデビュー当時の
ミニマリズム的なイメージをより進化させた「スポーツとのリミックステクニック」で
新たなファルムを創り上げています。


ブルーなどの淡いパステルカラーや、純白、オフホワイトというやさしいカラーで、
ファルムも、そしてカラーもレイヤードしています。

このルッツのメンズでの服創りは、どのような展開になるのかが、今からとても楽しみです。



2001/10.19 fri 2002年春夏パリコレクション
ジャン コロナ、アン ドゥムルメステールジュンヤ ワタナベ コムデ ギャルソン
   
 

 

2002年春夏パリコレクション

2002年春夏のパリコレクションですが、パリ在住者からの
コレクション情報の中で、今回、特に気になるデザイナーをあげますと....


*ジャン コロナ*
 
ストリートイメージは健在ですが、今回のジャン コロナは、クチュール的な
テクニックがふんだんに使われています。

複雑なつなぎ合わせ、クモの巣のようにボディーにランダムにはわせたスピンドル状の糸、
直径約8cmの円で全体に布をくりぬいたもの、手で引き裂いて作るフリンジ、
レース×レースのはりあわせによる柄の変化など、
ジャン コロナ風、ストリート的クチュールテクニックです。

 

*アン ドゥムルメステール*

今回のアン ドムルムステールは全体にかなりソフトな、
やさしいデザインイメージがよりいっそう加味されています。

まずはカラーで「やさしいピンクと純白のシーン」がショーの間の長い時間をとって、
展開されています。ただスタイリングは、アンの得意とするイメージで
ワッシャー加工のサテン生地のコートは、細みのベルトが、体にグルグルに巻かれ、
シューズも包帯を思わせるような、純白のハーフブーツなどです。

 

*ジュンヤ ワタナベ コムデ ギャルソン

ジュンヤさんの得意とする、リメーク風テクニックのデニムのドレスは
「いったいどのくらいのパーツ数の型紙がいるの?」という、まるでクチュールドレスです。

古着のジーンズのサイドの切り替え部分を、デザインイメージに使っているような、
ボリュームのあるドレスは、生地が幾重にも重なり、ねじられ、たわみ、とても複雑な作りです。
これは重量は何kgあるのでしょうか?というドレスです。

関連記事>こちらから>>10/12日の記事>2002S/Sパリコレ

 

 

2001/10.15 mon スカートが復活
ひざ丈のスリットスカートや、ミニスカート、Aライン、マーメードラインが人気
 
今秋のレディースの「ベルト&ストール」
アクセサリーとしてのベルトが今後も注目、「フリル ストール」が人気
 
 

 

スカートが復活

このところパンツにおされぎみだったスカートですが、ワイド系のパンツをすでに買った人や
センタープレスに飽きた女性を中心に、ひざ丈のスリットスカートや、ミニスカート、Aライン
マーメードラインのスカートなどが人気です。

スカート人気のもうひとつ要因は気温の低下にともなっての、アウタートップスや、
靴とのコーディネート上のバランスもあります。
またタイツ、スパッツ、レッグウォーマーとのレイヤード人気との関係も重要です。

 

今秋のレディースの「ベルト&ストール」

春夏に引き続き、レディースの小物では、スタイリングのアクセントとしてベルトが売れています。

極太ベルトも人気のようですが、なかでもベルトではレザー、金属や合成パールなどの、
「細みのベルト」が人気です。 それらを「腰に巻く感覚」のスタイリングですが、
細みのベルトを何本もまとめて巻いたり、違う種類のベルトを巻いたりと、あくまでも
アクセサリーとしてのベルトが今後も注目です。

レディースのストールは今年も人気ですが、なかでも「フリル ストール」に、
人気が出てきています。軽いソフトな素材のシルクや、シフォンを重ねたフリルなど
ビクトリアンなイメージのストールです。

なんでもないシンプルなデザインの服とのスタイリングが今年らしい組み合わせです。

 

 

2001/10.22 mon 2002年春夏パリコレクション
「アンナ ヘイレン」インスタレーション展のようなプレゼンテーション
 
 

 

2002年春夏パリコレクション(続報)

*アンナ ヘイレン*

アンナ ヘイレンが変わったプレゼンティーションによる2002年春夏を披露しました。

普通の建物の中でのプレゼンは、人形のおもちゃの着せ変えをイメージしたもので、
あやつり人形のようにひもにぶらさがった人形が服を着て出てくるという形式です。

他の部屋に移動すると、今度は本当のモデルがまるで、寝ているのか?のように椅子に、
もたれていて微動だにしない、アートのインスタレーション展のようなプレゼンテーションです。

カラーはオフホワイト、生成、カーキ、ベージュなどのナチュラルトーンで、
異素材によるパッチワークなアウター、カットソー、セミロングスカートなど、
今シーズンの、他のデザイナーとはすこし視点の違うデザインワークです。


また日本の某セレクトSHOPが、かなりの金額を、今期買い付けているようです。


 

2001/10.18 thu 「JOCOMOMOLA」池袋店
池袋サンシャインにオープンした日本初の直営店が、学生、OLを中心に好調
 
  「ホコモモラ 池袋店」

シビラ」の妹ブランド「ホコモモラ」の、9月に池袋サンシャインに
オープンした日本初の直営店が、学生、OLを中心に好調に推移しています。

数年前から、プライス、生産国をリニューアルし、以前のホコモモラよりも少し、
大人っぽいデザインになっています。

SHOP内装は、スペインに住むデザイナー シビラの家をイメージしたピンクで統一しています。

 


2001/10.17 wed
 

 

2002年春夏のレディースシューズ

2002年春夏のレディースシューズのトレンドは、以前から「ツモリ チサト」などで、
展開されていた、バレーシューズタイプやドライビングシューズタイプの広がりの他に、
ボヘミアン、ファークロアの流れと関連して「サマーブーツ」が注目です。

デザインは、ショートやオープンタイプ、また素材は通気性のよいメッシュ使いや、
久々に登場のアンティーク加工のレザーです。
また、サボタイプもこれらの素材で、あらたなイメージになり、まだまだ人気が続きそうです。

関連記事>こちらから>>10/12日の記事>2002S/Sパリコレ

 

ラウンジリザートのKNIT

今秋冬シーズンのメンズブランドでは、一見すると、カシミヤとはわからない作りや
イメージの物が多いですが、「ラウンジリザード」のカシミヤ混のカットソー風のニットが
人気のようです。

シェットランドウールとカシミヤの混紡で、背中にインターシャで
ブランド名のラウンジリザートのロゴが入っています。

 

FASHION関連の洋書のおしらせ

本日より「Amazon.co.jp」にリンクしていますので、よろしければのぞいてみてください。

*下記は、ベルギー関連を中心にしたAmazon
のFASHIONの洋書の一例です。


John Rawlings: 30 Years in Vogue
[ボーグフォト]


Maison Martin Margiela
[マルタンマルジェラ]
各本のタイトルをクリックで
詳細ページへジャンプします

Belgian Fashion Design
[ベルギーデザイナー]

 

 

2001/10.11 thu 「TSUMORI CHISATO」の限定GOODS
神戸店のリニューアルの記念に発売
 
  ツモリ チサト」の、神戸店のリニューアルの記念に発売された、限定の靴、時計、
キャスケットが人気のようです。

中でもハンドメイドの時計は、ボディーにシルバーと、
10Kが使用されていて、ベルトはヒョウ柄のハラコを使用しています。

この3つの商品共、限定ですが、青山店、代官山店でも限定販売されているようです。


2001/10.16 tue 2001秋冬メンズのレザー
メンズの幅広い年代
で「レザー」がヒット商品になっています
 
「CHARMER」が好調
渋谷、代官山、舞浜の3か所にオープン「シャルメ」が好調
 
「ジョイックコーポレーション」のキャンペーン
創業30周年を記念して『HAVE A NICE TRIPキャンペーン』を開催
 
 

 

レディースのヒットに続き、今年は特にメンズの幅広い年代で「レザー」が
ヒット商品になっています。

パンツ、シャツタイプなどの軽いアイテムを中心に、気温の低下とともに人気も広がっています。
素材はラムなどのソフトで軽いものから、ホース、カウ、バッファロー、シープなどで、
デザインのバリエーションもさまざまで、ジャケットタイプ、タイトなショートコート、
リブ使いのブルゾン、ダウンなどが人気です。

また、カラーも今まで人気だったブラック以外にも、ブラウンを中心に、ネービー、ベージュ、
レッド、アンティーク色などが人気です。

 

9月14日の記事でも取り上げました、「VIVA YOU」などを展開する、
サンエーインターナショナルが、9月に、渋谷、代官山、舞浜の3か所にオープンした
「シャルメ」が好調のようです。


全く違うコンセプトの、ティーンズから25才をターゲットに
した「キャンディーガール」と、26才から35才をターゲットにする「コニュー」という
ふたつのラインを同じSHOPで、いっしょに展開している変わったコンセプトSHOPです。

ここ数年、アパレルメーカーのセレクトSHOP風の出店がブームです。

関連記事>>9月14日の記事

 

 

ポールスミス」や「ステファンシュナイダー」などを展開する『Joi'x コーポレーション』が
創業30周年を記念して『HAVE A NICE TRIPキャンペーン』を開催しています。


詳細は>>http://www.joix-corp.com



2001/10.13 sat 「TAKEO KIKUCHI」の妹さんのブランド
ブランド「リョウコ キクチ」がこの秋冬から本格的にライセンス展開
 
 

武先生こと、「TAKEO KIKUCHI:菊池武夫」の妹さんが手がける、ブランド「リョウコ キクチ」が
この秋冬から本格的にライセンス展開されています。

菊池了子さんは、武先生と共に70年代、「BIGI」の設立メンバーに加わり、
その後ヨーガンレールのテキステイル企画を担当し、その後もフリーランスデザイナーとして、
某メジャーブランドのライセンス デザインなどの活動をしてきました。

展開ブランドはファーストラインの「リョウコ キクチ」、セカンドラインの「RKRキクチ」で
ターゲット層は、30〜40才代の80年代のデザイナーズ ブランドを経験してきた、
ややアダルティーな世代を対象としたブランドです。


2001/10.12 fri 2002年春夏パリコレクション
注目したいのが「フォークロア」と「ボヘミアン」「フラワーチュルドレン」
 
「R .ニューボールド」
デサントの「アンブロ」とコラボレーションし、ダブルネームでの展開
 
 

 

テロ事件の影響で、厳戒体制の中で始った2002年春夏のパリコレクョンですが、
それらの暗いイメージを打ち消すような、おだやかなラインが広がっているようです。

注目したいのが「フォークロア」と「ボヘミアン」「フラワーチュルドレン」
これらをキーワードに各メゾンが、新たな時代を表現しています。

代表的なデザインは「軽い素材のゆったりした、スモックブラウス」
「シャーリング使いのティアードスカート」「エスニックな軽い素材のプリント」
「ふんわりフリルのフラメンコ風ドレス」「ジプシー風の長いフリンジ」
「あみあげサンダル」などです。

今シーズンのトレンドだったフェミニンをより進化させた、ロマンチックで
穏やかなラインです。また注目のカラーはメンズと同様、ホワイトが多く登場しています。


ポールスミスのカジュアルラインの「R .ニューボールド」が、デサントの「アンブロ」と
コラボレーションし、ダブルネームでの展開の商品が「R .ニューボールド渋谷」で
販売されています。

商品は、トラックジャージスーツ、ポロシャツなどで、まだ限られた
デザインですが、今後シューズ、バッグ、ウインドブレーカーなども展開の予定。

両者ともイングランドが誕生のブランドというのが今回のきっかけです。
アンブロはサッカーのイングランド代表のユニフォームを提供しています。



2001/10.10 wed 「YELLOW RUBY?表参道店」好調
ストリートからモードまで、その時々の旬なブランドのセレクト
 
コラボなダッフルコート
「グローバーオール」の別注レディースのショート丈のダッフルコートが人気
 
 

 

リニューアルした「YELLOW RUBY?表参道店」が、好調のようです。

オープン以来、ストリートからモードまで、その時々の旬なブランドのセレクトで、
定評のあるSHOPですが、10月に入って秋冬モノのアウター関連や、雑貨なども
充実し始めて、連日好調のようです。

 

アダム エ ロペ」が、ダッフルコートの老舗ブランド「グローバーオール」に
別注で作らせた、レディースのショート丈のダッフルコートが人気のようです。

ぬいぐるみの熊「パディントン」が着ているダッフル風で子供サイズの型紙に、
スリーブ、着丈などを大人用の型紙に変更して作られているもので、
なかなかのこだわりな、小振りなシルエットの可愛いダッフルコートです。

カラーは、ピンク、グリーン、イエローなどのブライトカラーです。
でもよく「グローバーオール」が作ってくれたなぁ、と思える出来の良いダッフルです。
(アダム エ ロペ白金店  


 

2001/10.9 tue 2002年春夏パリコレ
15人ほどのデザイナーがショーを中止
 
Vivienne WestwoodのコートFAIR
期間中に対象商品のコートを買うと限定シルバーキーリングプレゼント
 
イタリア生産のシューズの輸入がタイトになる?
米国テロで春夏のオーダーの中の、米国からのオーダーがかなり減少
 
 

 

パリ在住者の情報ですと、10月5日から始まった2002年春夏のパリコレクションは
無事開催されているようですが、クロードモンタナ、ロエベ、などの大御所デザイナーを
中心に現在までで、15人ほどのデザイナーがショーを中止しているようです。

なお、マルタン マルジェラなども急きょ、ショーをとり止め展示会形式にしているようです。
またヘルムト ラングなどのように、インターネットでの発表に切り替えるデザイナーも
何人かいるようです。

ショー会場への入場の際、空港並みのセキュリティーチェックが行われていて、
身体への金属探知機のチェック、身分証明書または、パスポートの提示、バッグの中の
厳重なチェックなどが、行われているようです。

ヴィヴィアン ウエストウッド」で、10月12日までコート フェアーをおこなっています。

対象のSHOPは、東京日比谷の直営店、池袋西武、立川グランデュオ、
心斎橋、仙台、福岡の岩田屋の6店鋪で、対象のコートはGOLD LABEL、RED LABEL、
MENのコートです。期間中に対象商品のコートを買うと限定シルバーキーリングがもらえます。

 

イタリアのアパレル産業と同じぐらいに重要な産業である「靴の生産」ですが、
米国テロ事件で、2002年の春夏のオーダーの中の、米国からのオーダーが
かなり減少しているようです。

このためイタリアの靴メーカーの生産調整が予想され、
シューズブランドが手掛ける、クオリティーの高い靴を中心に日本への輸入がタイトに
なるのではないか?という噂が出ています。


2001/10.6 sat 「ユニクロ」イギリスでもフリースなの?
日本の戦略に続き、イギリスでもフリースを大々的に展開
 

 

ユニクロ」のイギリス出店ですが、日本の戦略に続き、イギリスでもフリースを展開し
"イギリスっ子"の心をとらえている?ようです。


ユニクロ ロンドン店のオープンを記念して、フリースを半額ので販売し、
ロンドンっ子は、ハマッテいるようです。

話は違いますが、
冬期オリンピックの日本選手団に提供の、ユニクロデザインの中綿入りのダッフルコートの
トッグルボタンと、ヒモのクオリティーをもう少し良い材質のモノを使ってほしかった(笑
関連記事>> 8/4日記事


 

2001/10.5 fri 2002年春夏ヨーロッパメンズコレクションのデザインテーマ
リミックス ワークウエアー」 「カスタマズ スポーツ」など
 
「ナチュラルビューティー」のWEB SITE
デザイナー:沢田みゆき さん「ナチュラル ビューティー ベーシック」
 
 

 

2002春夏の欧州メンズコレクションは、これといった新たなイメージのトレンドは
見られませんが、各デザイナー間で、目立ったデザインテーマは、
4つのパッチ&フラップポケット、ジャンプスーツ(つなぎ)、Gジャン、
エポーレットディテール、サファリイメージなどの、これらの「リミックス ワークウエアー

また、ボクシングトランクス、ライダース、バスケやサッカーのユニフォームのデザインイメージ、
スキッパーポロ、ドローストリングスパンツ、ノースリーブ風ラガーシャツなどの
これらの「カスタマズ スポーツ

 

エスニックなデザインイメージのプリントシャツ、そしてダークエスニックプリントのパンツ、
アジアのタイをイメージした素材使い、麻のワイドパンツ、ダイダイプリント、
インドを思わせるカットワーク刺繍など、、これらの「ミックス エスニック



9/19の記事の「透けるシャツ

それと9/26の記事でもお伝えした、「トーンONトーン」のスタイリング。

 

以上の5つのデザインキーワードに集約されそうです。

しかし、いずれのテーマも大きなインパクトのあるテーマではないだけに、各メゾンの
本国では、期中の追加企画での新たなテーマを、模索しているような気がします。

関連記事>>こちらから>>>>>7/28日記事>>8/28日記事>>9/19日の記事>>9/26日記事

 

沢田みゆき さんの「ナチュラル ビューティー」「ナチュラル ビューティー ベーシック」の
WEB SITEに、昨日からリンクしていますので、このページのトップ部のロゴバナーを
クリックして、ぜひWEB SITE をごらんください。

 

 

 

2001/10.2 tue 「ファーのポンポン」が増殖中?
今年はリアルファーで「ミンク、ラビット」などでよりふんわりしたものが人気
 
「UA」と「GASA」の靴
ユナイテッド アローズが「GASA」に別注色で発注したスニーカーが人気
 
 

 

レディースで昨年からブームだった「ファーの丸い、ふんわりポンポン」が
今年はますます多くなっています。

服の一部にアクセサリー感覚で、バッグや、シューズのデザインのアクセントとしてなどです。
昨年はほとんどがフェークファーでしたが、今年はリアルファーで「ミンク、ラビット」などで
よりふんわりしたものが人気です。

 

ユナイテッド アローズが「GASA」に別注色で、発注したスニーカーが人気のようです。

レトロなスニーカーをイメージした、GASAのトリコロールラインの定番スニーカーを
カーキグレーに、ブラウンとイエローのラインで、別注したスニーカーです。

 

 


2001/10.4 thu パリで「ウルトラノワール展」
「究極の黒」と題した「ウルトラ ノワール展」を開催
 
「A/T」と「ダナー」のブーツ
「A/T」とワークブーツ老舗ブランド「ダナー」のダブルネーム
 
 

 

パリのオ.プランタンでは「究極の黒」と題した「ウルトラ ノワール展」を開催しています。

フォーマル、ユニフォーム、ファティシズムの3つのテーマに分かれ、衣装、
デザイナーの服、写真、造形作品など、さまざまな「黒」に焦点をあてています。
個々の作家に対する「黒の世界」がさまざまなイメージで表現されています。
なお日本での巡回展は今のところ未定のようです。

 

代官山に路面店のある「A/T」とワークブーツ老舗ブランド「ダナー」のダブルネームの
ワークブーツが人気のようです。

先日、知り合いのスタイリストさんも履いていましたが、とてもかわいいブーツです。
ベース型は、ダナーのフィッシングブーツで、ソールを定番のモノよりも軽くして、
素材はデニム風レザー×コットンのコンビになっています。

サイズは、メンズ対応もあるそうです。他にコンビではなく、レザーのみの型もあります。


 

2001/10.3 wed 「D&G」のディフュージョンブランド「&」
ドルチェ&ガッバーナ「&(アンド) ドルチェ&ガッバーナ」を2002年春夏から
 
 

 

ドルチェ&ガッバーナのディフュージョンブランド「D&G」の、更なるカジュアルラインの
ディフュージョンブランド「&(アンド) ドルチェ&ガッバーナ」を2002年春夏から、
フランチャイズで、京都の阪急百貨店/四条河原町阪急で、フルライン展開で販売されます。


「&」は米国などのマスマーケットに向けての拡販ブランドで、2000年秋にイタリアで
発表され、プライスも「D&G」の約半分の価格、メンズ、レディースの両ラインの展開。
当面は、京都の阪急百貨店のみでの販売のようです。


 


2001/10.1 mon 米国テロの影響[続編]**NYコレクション
ショーは中止。個々のブランドでのプレゼンテーション形式で発表
 
パリコレクション
「ヘルムト ラング」がショーを中止。インターネットで全型発表
 
2001秋のレディースの人気商品
レディースの「ウインターマリン」が人気
 
 

 

米国テロ事件で、途中で中止になったニューヨークコレクションですが、
当初10月20日から「レベッカテイラー」「マークbyマークジェイコブス」「アナスイ」
「マイケルコース」「DKNY」などのブランドが延期してショー再開する予定でしたが、
すべて中止になり、個々のブランドでのプレゼンテーションになりました。


関連記事は>>こちらから

 

久しぶりに、2002年春夏パリコレクションでの発表を予定していた「ヘルムト ラング」が
ショーを中止したようです。しかしそのかわりにインターネットで全型発表をするようです。


他にも、ショー中止が噂されているデザイナーが、出てきています。
ショーの中止もそうですが、ヨーロッパのブランドの大きな顧客である米国が、現在深刻な
状態なので、2002年春夏のヨーロッパのメゾンにも、さまざまな影響が出てきそうです。

ネットでの発表は10月9日以降>>>こちらから>>Helmut Lang

 

8月25日の記事でもレディースの「ウインターマリン」をとりあげましたが、
予想どおりピーコート、マリンボーダーのニットを中心に売れています。
またボトムにはワイドパンツの他に、キュロットスカート、
キュロットタイプのウールのガウチョパンツ、裾がヒモで絞れるワイドパンツなどが売れています。

インナーでは、「ビッキー」などが出している、ローゲージのタートルや、
ざっくりしたバランスのオフタートルなどが、人気です。またパンツに押されぎみだった
スカートもスパッツとの重ね着で、復活しています。

今後冬に向かっても、これらの「80年代テースト」が続きそうです。


関連記事>>こちらから[ウインターマリン] [スカート人気] [ライダース] [スパッツ人気] [パラシュート]





BACK NUMBER/過去のNEWSリスト>>こちらから


前の月のデザインニュースへ
アーカイブ:過去記事リスト
次の月のデザインニュースへ


ファッション&インテリア&アート&デザイン関連の最新ニュースはこちらから

 

 
 
最新デザインニュースTOPへ


ヒラノスタイリングオフィスは、ファッション&デザイン関連のニュースの発信と
デザイン&デザインコンサルティングなどデザイン全般の業務をおこなっています。>
デザイン業務詳細
 
COPY RIGHT(C)2010 HIRANO STYLING OFFICE ALL RIGHT RESERVED


hhstyle.com

TOHRU HIRANO web